頭の整理~newsdiet中~

思い、考えた事、善悪とかの感情はなしに。

day28  物と事は一気に減らさないと変化が起きない

|ω・`)ノ ヤァ、まっくです。

キーボードかえたらめちゃうちにくいw

エルゴノミクスキーボードに慣れると、

普通のやつが使いにくい(´・ω・`)

 

仕事で使うならエルゴノミクスなど、

胸を少しでも開いて使えるやつがお勧めです。

小学生が使う分にはいいのですが、

一般的な大人が使うには、

巻き肩や猫背になりやすいのです!

 

なので、可能な限り大き目なキーボードを

買うのを推奨しております。

そんなとこからも健康被害ってのはでるのが、

便利だけど、不便な世の中なのです。

 

なんで一時期スタンディングデスクが、

いいなんて話になったのは、

結局は、座位をチープに対応するがために、

安物買いの銭失いで健康被害が大きかったからです。

#一因には運動不足も含まれてるけどね

 

今ではスタンディングは意味がないとは言うけれど、

ポモドーロテクニック使った、

25分毎に立ちあがったりしていない限りは、

スタンディングの方がいいです、

スタンディングデスクに椅子をセットするより、

腰掛を一緒にするとより良いです(*´ω`*)

 

PCから可能な限り負担を減らさない限り、

健康負債を貯蓄して、

複利効果でどんどん蝕まれるわけですね。

 

それが日本人が万能な敵として使う

「ストレス」の原因なわけです(´・ω・`)

 

妖怪ウォッチが流行った時、

「妖怪のせい」のように

「ストレスのせい」みたいに、

不特定な何かに責任を擦り付けているわけです。

 

一部宗教ではお金をつめば、

罪は軽くなるシステムありますね。

 

原因と結果の法則のように、

何かが起きる(起きた)には、

何かしら起因となる原因があるわけです。

 

因果関係ともいうけれど、

因果がないってのは、

稀なケースだけど、

それを作っているのが、

ネットでもあるわけです。

情報が多い分、収集と解析が困難なので。

 

そういえば、キーボードの話からこうなったのねw

 

キーボード変えた理由は、

マイクラやりにくかったから(・ω<) てへぺろ

たまにやりたくなるんよね。

 

というわけで、

キーボードは目的に合わせてかえるべし、

ゲームするなら=ゲーミング

テキスト主体なら=エルゴノミクス

みたいな感じにね。

 

現代人は一つの物事に、

色々な物を集約しすぎている、

そうスマホのようにね。

 

多機能は便利に感じるかもしれないけれど、

マルチタスクに似た効果があり、

全てが中途半端になったり、

創意工夫能力を奪ってしまうのです。

 

職人の作る渾身の一品ような、

価値あるものを手元に置く事で、

愛着がわくし大切に扱うようにと、

訓練しといた方がいいです。

 

消費社会と距離を置くためにも。

現代は距離を置くべき物、事、人が多過ぎるので。

 

その際に、やるなら短期間で一気に減らす方が、

ストイックに生きられない一般的な人にはオススメなのです。

#僕も含めてもね

 

一部分をカットして、変化に満足してしまうと、

そこから惰性になりがちなので、今の僕のようにw

 

減らすなら可能な限り、早く!

躊躇していると死にます(意志が)、

戦場だと思ってください。

 

これって恋愛もそうなのよね、

未練たらたら続けたり、

始めなかったりすると、

中途半端になって、

精神のリバウンドを起こすので、

恋愛ジャンキー(恋愛もどき症候群)が生まれるわけです。

そして、感情の起伏も激しくなりやすくなるわけです。

#現代っ子はそこをお金でフォローしているようだけどね。

金の切れ目が縁の切れ目って、パパ活、ママ活が流行るわけです。

大人は愛玩具を求め、子供はお金を求めるwinwinってね。

 

恋愛もメリハリつけていかんで、

妥協するから離婚するか仮面夫婦ができあがるわけです。

#経験者談w

 

ついでに言うと、

恋愛は相手も巻き込むって事を忘れがちなので、

自分の停滞と共に相手も停滞するので、

ちゃちゃっと決着つけないと、

人生の損失がとても大きいわけです。

 

ドラマや過去の手段がない場合を除いて、

そんな大恋愛は辞めといた方がいいです。

目的が恋愛で、達成した先がない場合が多いので、

なので子供の教育で、

シンデレラストーリーやブレイブストーリーなどは、

ほどほどにとどめておいた方がいいわけです。

 

人生の主役は自分だけど、

その人生を彩るのは、

多種多様な他人とそれらが作る環境なので。

 

仕事に関しても、

先延ばしは、デザインとか創作系以外の人はやってはいけません。

あと、日本人独特の終わりが見えると手を抜き始める、

これは絶対やめた方がいいです。

 

能力開発の話でもありますが、

限界値に近づけないと人の筋力も脳力も伸びないのに、

元々ある怠惰が優勢になり習慣化すると、

伸びしろが縮むと共に、

会社勤めなら、会社に不利益を与える事になるだけなので。

 

それは社内環境にも影響を及ぼすけれど、

現行の労働基準法では解雇を容易にできないわけです。

自営とか経営すればわかるだろうし、

昔からある言葉で、「お荷物」でしかないわけです。

 

投資しているなら、塩漬け状態ですね┐(´∀`)┌ヤレヤレ

食品のように熟成するわけでもないのにね。

むしろ腐ったミカン状態になるわけです(´・ω・`)

 

ってのが、まじめや頑張っている人の

給料が上がらない仕組みなのです。

 

なぜそういった現象が起きるか?については、

海外を見習って、労働指示書を作っていないからってのもある。

日本は全員何でも屋みたいな扱いなので。

日本に限らず、東洋文化ですね(*´ω`*)

 

それは効率化と合理化と相反するもんなんです。

東西思考の違いと言われますけど、

多様性を理解するってのは、

両者のうま味をバランスよくとりつつ、

灰汁を軽減する感じですね(*´ω`*)

 

公私そうほうを

効率化と合理化を適用するから、

社会構造も崩れているんです(´・ω・`)

 

プライベートくらいは、

人間らしくしたらいいのにね(´・ω・`)

今や人間関係コスパ時代ですから、

それこそ人の生がオワコン化しているわけです。

 

前提条件がなぜか自分がなんでも選べる立場って人が多すぎなのよ。

 

あまやかしを優しさと誤認していた、

昭和後期~平成世代の子育て問題が

社会に還元されてるわけやけどね。

 

厳しい優しさを除去したがために、

なんでもハラスメントで処理されるのと、

中途半端に情報アクセスできる事で、

加害者の方が強い世界が生まれたわけです。

 

被害者は泣き寝入りか?加害者になるか?

ってのが、現行の日本の現状です。

 

人口の8割がその血みどろの世界にいるわけです。

なので、たまに出す「生き地獄」って表現になるわけよね。

もしくは、ゾンビですね。

 

現代は狡猾ではないと快適に生きられない仕組みになってしまった。

善意を悪意が狩る時代ですね(´・ω・`)

 

なので早期FIREを目指しましょうってのが、

唯一の脱出方法でもあるわけですが

投資はまず自分を高めないと意味がないのです(´・ω・`)

 

1,自己価値を高め収入を増やす

2,不労所得を増やす投資を始める

3,複利効果と共に自己向上を続ける&生きがいを探す

 

ってのが、今の一般的FIREルートですね。

FIREに関する本は、立ち読みで事足りるので、

読んでみてね(*´ω`*)

 

とはいえ、心が育たないと、

そのすべても無に帰するので、

心を鍛える、育むも忘れずに(*´ω`*)