家事&配達代行人。

思いついた事、思い出せた事を

風が強い( ゚ ρ ゚ )

|ω・`)ノ ヤァ、マックです。

春に変わるとなんでいつも風が強いんだろう?と思いつつ、

うちは山の上の谷間風をもろにうけるベランダがあるので、

毎年、風力発電のオフグリッドできないかなーとか思いつつ、

手を出せていない現状です。

#たぶん安い奴じゃすぐ吹き飛んだり、破損するので。

 

ちなみにオフグリッドってのは、

電力会社に頼らず、

電力を自給自足するシステムの事。

グリッド=電力会社からの回線

それをオフの状態ですね。

 

オンオフの共有でいいとは思うんだけど、

素人が手を出そうとすると、

消防法とか電気工事士の問題とかでるので、

しっかりその地方自治体の事を調べないとなのよね( ゚ ρ ゚ )

 

その為、蓄電池が必要になるのです。

よくyoutuberが利用しているのは、

車の蓄電池です。

 

余談ですが、

蓄電池の再生ってビジネスになるそうです。

通常蓄電池は、利用するたびに蓄電しにくくなるのを、

元に近い状態に戻す技術。

 

前々から言っているけど、

物作りで大事なのは、

新しい物を作るだけじゃなく、

古き善きを再生できる方がとても大きいのです。

 

特に愛着なんてもってしまうと、

尚更ですね。

 

さらに余談ですが、

ペットのクローンが

中国で盛んにおこなわれているわけです。

倫理観どうこうよりも、

人は同じ物(魂はわからんけど)が欲しい物です。

金額は富裕層向けの価格になっているそうな。

 

最終的に人のクローンは、

中国が一番最初に到達するといわれているわけです。

5,6年前に話題になった、

首の移植に関しては、

その後の情報が一切でていませんが気になりますね。

 

なんといっても、人の心(精神)については、

研究者の間で話題が尽きないものです。

体にも記憶は残るってのはよく聞く話で、

特に内臓系の移植で人格が変わるって事例は多々報告されているように、

記憶は血液がになっているのかもしれませんね。

 

血液といえば、

現代話題なのは、

若いうちから自分の血液をストックしておき、

高齢後に血を入れ替える事により、

若返りするって方法。

 

ポイントは自分の血液ってとこで、

適応させやすいのもあるけれど、

記憶との誤差も修正しやすいからかもです。

 

血縁者からってのもよく聞くけれど、

その為に子供を作るケースもなくはないと思うよ。

 

なぜか自給自足発電から

話それてきてしもーた(・ω<) てへぺろ

 

生への渇望は尽きないもんですね、

とはいえ、知的探求者か資産家くらいだろうけど。

 

人が長生きする社会は、

その社会の停滞を招きやすいのは、

戦後からの世界を見てもらうとわかりやすいかと思うけど、

適切な循環を作るなら、60歳寿命がちょうどいいのかも。

 

肉体労働者が多いなら40~60歳の循環。

現代のように肉体労働が減っているので、

40前後が適正なのかもしれんけど、

その倍以上生きてしまうので、

まぁ、人が足りないよね。

 

子供は買う時代ともいわれてますし。

人身売買じゃないよ!って言うけれど、

システム的に人身売買なんだけどね、

後進国あるある。

 

とはいえ、日本の事を先進国だと未だに思っている人が多いけど、

タックスヘイブンであり、実験的な保留地な立場なんやけど、

敗戦国ってシステムはとても残念なシステムですね。

 

育児や教育において、

なぜ世界を知るべきか?の部分を、

しっかり落とし込まずに、

続けると、ただの消費で終わってしまうのできーつけや( ゚ ρ ゚ )