頭の整理~newsdiet中~

思い、考えた事、善悪とかの感情はなしに。

くろこ

|ω・`)ノ ヤァ、マックです

今日は親戚集まりがありました、

狭い部屋にマスクして大人が集まるのはよろしくないねw

 

とはいえ、こうやって会える仲なのはいいものですね、

今や身内で仲良いってのは珍しい時代なので。

 

中心核がいなくなれば離散するだろうけどね。

 

つまり、

グループってやつは、

たいてい一人の中心核により形成されている事が多いので、

パワーバランスが崩れるとすぐ崩壊する。

 

とはいえ、

そこに登場!影の番長みたいなやつね。

リーダーを陰から補助する、

中二病にはたまらない立ち位置。

 

政治の世界も

有能な秘書により政治家生命は維持されてるのが、

実情ではないでしょうか?

 

なので黒子という役割を演じている人程、

底知れぬ何か?やスキルを持っているのかもしれません。

 

黒子って事で、

黒衣/黒子(くろご)の意味 - goo国語辞書

 表に出ないで物事を処理する人。陰で支える人。「黒衣に徹する」

今回はこれを指しております。

 

黒子といえば、

とあるで有名なこの子とかw

コトブキヤ とある魔術の禁書目録 白井黒子 1/8スケールPVC塗装済み完成品
 

 

侍スピの黒子とか、

と、どうでもいい話はおいといて。

 

物事には裏表が存在しやすくなっております。

稀に私のように裏表変わらずなのもいますが(*´∀`*)

 

という、一般的観点から、

ニュースの黒子の部分は何か?を

気にしないで、

鵜呑みにする人達は、

森も木も見ず、違う方向を向いている可能性が高いのです。

問題対処で本質からかけ離れれば、

辿り着くまでの行程で挫折するでしょうけど( ゚ ρ ゚ )

 

なのでいじめって現代で起きている事で、

主犯を作り、それを言葉巧みに操っている側近がいるのかもしれません。

世間ではサイコパスって呼ばれるひとですね。

 

これって、日本のメディアがよく使う手法でもあるんです。

こわいですね。

 

ついでにこちらのサイコパスも

 そして1984を

一九八四年 (ハヤカワepi文庫)

一九八四年 (ハヤカワepi文庫)

 

 

と、いつもの流れです。

 

ちなみにネット社会になってから、

今までのグループ形成も変わり、

至る所にスパイが存在するようになりました。

 

個の優位性ってやつですね。

それこそサイコパスやテイカーが増産された要因でもあります。

 

つまり、こういった他人を常に引きずり落としたり、

危害を加えたりを楽しみにする人達から回避する為には?

どうしたらいいのか?

 

結論は、世界の人口の多くがやっている行動を真似ない事です。

よほどの貧困層を除いて(ファクトフルネス的な意味で)

 

なぜなら、現代人の多くは、

あたかも自分が選んだかのように

仕組まれた社会に身をおいているので。

 

なので重大な決定を自分でするのが困難な人が増え、

失敗をおそれ、他人のせいにする事を選ぶ人が増えたのです。

 

現実逃避にうってつけな匿名ネットがあるので。

 

仮想世界の歪みが現実世界に浸食しはじめて、

かれこれ20年近く経ちますが、

シンギュラリティと騒いでおりますが、

すでに始まっているのです( ゚ ρ ゚ )

 

なので理解してほしいのは、

人は一人で生きる事ができないと。

 

生きるとするならば、

アナログ回帰せざるを得ないのです。

 

というわけで、

何が言いたいか?

 

自分とは別の仮面をつけて

無理やりストレス下に置くのは、

やめましょう。

最近会った子に伝えたい言葉でした。

 

自虐的で自傷的はよくないのよね。