家事&配達代行人。

思いついた事、思い出せた事を

稼ぐとは?

稼げるか?について、

一般論では短期的な事を指す人が多い。

 

それはなぜか?

そういうお国柄ってやつだから。

 

と言うのも、

災害大国なんだけど、

その事を忘れてしまったり、

今回のコロナのように、

慣れてしまうためです。

 

慣れは楽になりますが、

同時に忘却も起きやすいのです。

 

なので中長期的にUberは

稼ぎ続けることができないと、

伝えるわけです。

 

配達員の参入障壁が低いので、

どんどん赤く染まるわけです。

 

それと短期的収益を目的にする人が増え、

その業界が悪化する流れも毎度起きるわけです。

 

近代史ですら、

過去から学べない行動を取るわけです。

 

義務教育っていう、

基礎教育を受けているのにもかかわらず。

 

今や習い事や塾は当たり前になったけど、

人間性を育む場面がなく、

そんな事より稼ごう!ってなってます。

 

なので若い経営者に

倫理観など理解できないので、

必要になったらと後付の為、

付け焼き刃になりやすく、

抑えたところを見えない所で解消するわけてす。

 

なので日本は島国で防衛手段を持たずに、

他国に依存していくならば、

ちゃちゃっとベーシックインカム実験を進めて、

地方を復活させればいいのだけど、

やっているのは民間なのよね。

 

そろそろ日本の中で別の国が作られる、

そんな可能性もあるわけです。