家事&配達代行人。

思いついた事、思い出せた事を

昔話をしてみよう

|ω・`)ノ ヤァ、週末稼働をほぼやめました。

というわけで、

そろそろ第3の矢が欲しいこの頃です。

 

さすがに肉体労働は、

家事と配達代行でいいので、

知能労働したいので、

何がいいかな?

 

カウンセリング需要あるならやるけれど、

すでにレッドオーシャンなイメージなんよね。

ブレストお手伝いしますとかやろうかな?

芸術以外であればいけるはず( ゚ ρ ゚ )

 

昔話をしよう。

ある男は自分はどんな仕事が向いているか?

悩んでおりました。

 

たまたま仕事を辞めたので

職業安定所という場所に

適職診断というものを受けに行きました。

 

結果、芸術系以外いけますね・・・

 

は?( ゚д゚)ハ?

 

適職探しにきてるんだよ!

器用貧乏ってわかってて適職診断受けに来たんだよ、

面談しただろうぼけがぁぁぁ!!!

そんな事は知ってるんだよぉぉぉぉおお!!

 

ってな事がありましたが。

 

逆に人の適職マッチングは得意分野です(`・∀・´)エッヘン!!

基本的に自分自身には何もできないけれど、

他人には色々できる不思議な生物です( ゚ ρ ゚ )

 

そんな縛りプレイしているので、

( ゚ ρ ゚ )ボー←こんな感じになりましたとさ。。

 

人事やればええんだろうけど、

日本的人事は向いていないのよ。

全員クビにしてから始めましょうっていいそうだし。。

イケアの時はそんな感じやったなぁ( ゚ ρ ゚ )

 

自分の仕事に関心がない人の巣窟だったので、

え?ってなったのは懐かしい。

 

コンビニのバイトよりひどい有様で、

優秀な人がいなくなるってのに定評がある、

バブル時代がこうだったんだろうなぁーって体験できる職場でした。

 

その職場でしか使えない(使えているとは限らない)人が増えすぎて、

今の派遣事業があるのを理解できない人が多いのは、

困った世の中です。

 

あやなみじゃないけど、

かわりはいくらでもいるんです。

 

けれど日本の雇用法のせいで、

お荷物たくさん抱えさせられた結果、

今の景気になったわけですけど。

 

向上心がなく、

後から出る杭をどんどん叩いたり、足引っ張ったりで、

会社にも社会にも貢献できない人が増えすぎたのよね( ゚ ρ ゚ )

 

ってのをずばっと言える報道番組あったら、

クレームの荒らしで放送できなくなっちゃうけれど、

やってほしいなw

 

民主主義ってのがさらにそれを邪魔するので、

国民の半数以上が愚者であれば、

政治がしやすい仕組みになっているんです。

 

つまり日本の仕組みは、

資本主義と民主主義を有効的に運用する為に、

どうでもいい平均的な人間を育成して、

自分の生活にいっぱいいっぱいになるように

設計されているわけです。

 

なので若い世代に認知されつつある

FIREの概念はいいけれど、

どうしたらいい?で

情弱狙ったビジネスが現在流行しているわけです。

 

来年以降も続くコロナで、

正社員でも週休3、4であったり、

副業して生活せなあかんので、

何本でも矢をうってみてね!