家事&配達代行人。

思いついた事、思い出せた事を

配達代行は趣味としてちょうどいい。

|ω・`)ノ ヤァ、マックです。

最近はウーバー一日やっております。

結論としては、

主要地域でなければ、

専業として成立しないです。

 

それと持続可能か?については無理です(*´∀`*)

 

なのでお小遣い稼ぎや趣味程度でやるならおすすめするし、

副業と確定申告に関心があるなら手軽におすすめできます。

 

まず、主要地域とその他では1,5倍以上の差がでます。

同じ労力でもその差がでるので、効率を考えるなら、

主要地域で短期集中で稼ぐのがいいです。

初期に比べて、どんどん稼げなくなっているようですし。

 

そりゃ企業も利益あげなきゃならんから、

じわじわとお得感はなくなるでしょうし( ゚ ρ ゚ )

 

なので普通に雇用された方が稼げます。

自由がいいという人はいるけれど、

自由の本質は、自己責任と自己管理が前提なので、

思っている程自由ではないわけです。

なんせ人は怠惰な生き物なので。

 

配達代行だけで生きていこうとすると、

交通事故やケガ、故障で積んでしまうので、

やっぱ専業は向いていないと思います。

稼ぎの限界があるので。

 

それならいっそのこと、自営にまわる方がいいです。

個人店と個人契約ですね。

 

家事代行でも引き抜きとか

顧客からの個人契約とかはよくある話ですし。

 

何に重点を置くか?ってのがポイントかと。

 

なので結論は主要地域以外は、

程々に趣味としてです( ゚ ρ ゚ )