家事&配達代行人。

思いついた事、思い出せた事を

起きれるようになった秋

|ω・`)ノ ヤァ、マックです。

ここんとこ9時前に起きる日々です。

たまに3度寝くらいして10時だけども、、

 

秋になると、

読書

運動

などが盛んになりますね!

ってのは、刷り込みなんじゃないか?なんて思いつつ

それに抗えていない自分がおります。

 

文化や習慣は人を作るというもんですね。

 

今年に関しては、

コロナ始まったあたりから、

起床時間が10,11時くらいになってました。

 

理由を言うと、

問題の本質が見えていない事象が起きると、

マスメディアはそれを利用して、稼ごうとするわけです。

 

なので精神面が不安になり、

人は判断力を失ってしまいやすくなるので、

なぜか?急ごうとします。

 

急ぐ=危険から回避する能力なんだけど、

現代人はそこをうまく利用されやすくなってしまっているわけです。

 

そうやって情弱を作る構造にもなっているわけです。

冷静な判断能力や情報収集ができなければ、

氷山の一角だけを見て、真実にたどり着けなくなるのです。

 

実際、生きている中で本当に緊急回避しなければいけない事など、

人によっては一生起きない場合の方が確率的には高いのですけど、

中途半端に知能をつけてしまったがための副作用とも言えます。

 

知能は高まったけど、精神弱者が増加している点も、

現代の監視社会みたいな構造を生んでいるわけですけど。

 

と、いうわけで、

何か不明瞭な事態が起きている時こそ、

ゆっくりですな( ゚ ρ ゚ )

 

と、自分の堕落を正当化してみました(¦3[▓▓]スヤァ

 

現代人の不可解な行動、思考ってのは、

別にネットや新聞、専門家の意見など見聞せずに、

体感できるけれど、

それができなくなっている人が多数派なのです。