タスカジさん&ウーバー配達員のマックの日記

たまにいい事書くかも_(:3」z)_

梅雨明けは暑らしいけど、マスクどうすればアウーン∑(-∀-ノ)ノ

さてはて、じめじめしつつも暑い日々です。

夏用の冷感マスクが欲しい物です。

 

なんといっても家事代行はすべてが徒歩圏内なわけではないので、

必然的に、公共の交通手段が必要になるのでね。

 

マスクの比較サイトってのがありまして、

平均的にみると、

アパレル系が出しているマスクは、

肌触りがいいのと繰り返し使える以外の機能は期待できないので、

必然的にスポーツ系マスクにならざるを得ないのかもしれません。

 

アンダーアーマーやと3000円。

ミズノでも冷感やと1320円。

 

ユニクロのエアリズムの値段を軸にしてしまうと、

とても高いように感じますが、

快適性はとても大事になります。

 

そういえば変わり種もあります。

japanese.engadget.com

こんな感じに他にも空気清浄マスクってのがw

近未来的で格好いいと思うのは、童心の男の子くらいじゃないかなー

 

とはいえ、結局のところマスクとしての肝心な機能はあるのか?について

検証は各社によるものなので情報としては不確実なところが注意です。

 

そして手作りマスクもテストをしているわけではないので、

逆に感染拡大に参加する事になるので注意が必要かと。

 

とはいえ、

今出ているコロナ情報だと、

すでに変異種が他の国では出始めている事、

アジア圏では死者数が欧米と比較すると少ない点。

 

なぜか日本メディアは感染者数カウントを楽しそうにやっていますが、

プライバシー保護とかいって中身がわからないので、

実際どうなっているかわかりません。

 

コロナアプリに関しても匿名性を高めているので、

経路がわからないけれど感染している可能性があるという通知になるので。

 

どちらにせよわからないものに対しての恐怖心を煽っているだけのような。

 

そしてコロナに関わるといじめや職場での立場が危うくなる国なので、

果たして効果はあるのだろうか?

 

根本的な話としては、

一般的なインフルエンザよりは感染しやすいかもしれないけれど、

致死率が低い事。

なので一部の人は風邪と解釈しているけれど、

解熱剤だけで10日以上過ごすのしんどいのよね( ゚ ρ ゚ )

 

炎症反応あっても消炎剤くれんかったし(´・ω・`)

薬が効く効かないによりもっと詳しく精査できたはずなんだけどねー。

 

というわけで、

基礎体温が高かったり、免疫力が強くても、

ウィルス感染をするってのが私の結論です。

9年前くらいに免疫疾患の可能性があったので、、

免疫低下させる薬飲まされたりはありますが。

 

ウィルス感染については2,3冊本を読めばわかると思いますが、

低体温の現代人の方がかかりにくいというか、

不活性で終わるんじゃないかと思います。

 

とはいえ、経験と推論によるものなので確実性を証明できませんが、

色々な動物(人も含み色々な人種)との接触による変異の可能性がある中でも

多様性を求めるとしたら、一部の動物には致命的になるかもしれません。

 

そう考えると、夏に体内に熱がこもると活性するかもね( ゚ ρ ゚ )