タスカジさん&ウーバー配達員のマックの日記

たまにいい事書くかも_(:3」z)_

なぜかアフターコロナというフレーズが既に始まっているのに、先の事のように言われている。

|ω・`)ノ ヤァ、人による解釈の違いかもしれないけれど、

収束してからがアフターコロナのように、

ツイッターなどコメントで見かけるけれど、

すでに情報はある程度公表されているので、

考えられる人は、アフターコロナライフが始まっているわけです。

 

世界で落ち着いてから、アフターコロナどう生きるは?遅いんよね。

 

今とれる情報をふるいにかけたり、予測などして、

早い段階での生活改変へ動かない限りは、

横並びの早い者競争が始まるわけです。

 

こういった、一定数の人がフラットになる機会ってなかなかないので。

わかりやすく言うと、終戦後の日本を想像するとわかりやすいかも。

闇市とかありましたねーってのも始まっていますし。

 

あとのポイントは現段階だと法はそのままの運用だと思われるので、

法や税に詳しい人が身近にいる人の方が行動しやすくなるわけです。

 

TVやネットのアフターコロナ特集は情報として古いのかもしれないです。

 

これを機にうちにこもるよりも、世界から自分の立ち位置を見るってのもいいかもしれんね( ゚ ρ ゚ )ボー