タスカジさん&ウーバー配達員のマックの日記

たまにいい事書くかも_(:3」z)_

冷凍食品を試してみた

f:id:mac_taskaji:20200412005133j:image

本日の夕飯のラインナップです。

・からあげ298円

・餃子188円

・シュウマイ178円

 

結果、もたれたw

全部ひとりで食べたわけではなく、父と二人です。

 

お腹は膨れるのですが、

満足感を感じない事が不思議な物で、

たまに実験しているような感じです。

 

たぶん野菜不足による事が主原因なのかもしれないです。

 

手間はかからず、楽なのはあります。

餃子はフライパンにのせて蓋して5分焼くだけ、

シュウマイ、唐揚げは、ラップなしで4分くらいチンするだけ。

 

ただ、レンジにはムラができるのでやっぱり嫌いですw

暖かい部分冷たい部分があるのはやっぱりイヤだ!( ゚Д゚)

 

それと餃子もシュウマイも具が少ないし、唐揚げは衣が厚い!

タスカジの依頼で、

餃子やシュウマイに野菜たくさん入れて!ってのも納得いくなぁ( ゚ ρ ゚ )

 

コスパと手軽さ、手間のかからなさで冷凍食品を選ぶなら、

それらの足りない部分を補助せずに食べ続けると、

プードル脳(快楽脳)主体で、

思考の放棄が起きやすくなる可能性もあります。

 

一度便利に慣れると、

ちょっとした手間にストレスを感じやすくなるので、

自分でやろうか?と考えるとコスパが悪いで、

じわじわと行動が億劫になり、

物事をためやすくなるんじゃないかと思います。

 

それで溜めすぎてから、やばい!と焦りだし途方に暮れる流れ。

 

仕事、家庭などに色々な問題を起こす原因になるので、

定期的に「今の生活は継続できるのか?」と、自問自答を書き出すのがいいと思う。

 

3か月周期でできるといいですね。

 

体のリズムができあがるのがだいたい3か月周期なので、

サイクル作りには、スケジュールに組み込んでおくといいかもしれません。

 

というわけで、

冷凍食品は基本的に食べない方がいいというのが持論です。

 

料理が下手でも即席や冷凍は、

人生破綻への切符のようなもんだという事。

 

食習慣程、自己改善やコントロールのしやすいものはないので、

心身共に負荷をかけないように、

そして、一日3食食べる必要があるのか?って処に疑問を持ってみるといいかも。

 

現代の生活強度的に3食必要な人って、

激しい肉体労働の人や特定の疾病や療養中ではない限り、

よく噛んで食べるをすれば不要なんじゃないかと思います。

 

それは歯科矯正すればいいじゃんで済ませる問題ではないので、

コストと時間をかけても、確実に改善する事はないので、

自分の行動、習慣が変わらないと。

 

人が感じるストレスの主因は痛みであり、

主原因は人間関係といいますが、

小さな体の歪みや痛みによるものの蓄積によるものもあるので、

人の体について、そして自分の体について興味を持てると、

生活の質がもっとあがるのではないかと思います。

 

そして何より、他人が気にならなくなると思います(*´ω`*)