タスカジさん&ウーバー配達員のマックの日記

たまにいい事書くかも_(:3」z)_

食へのこだわりがいまいちよくわからん。

|ω・`)ノ ヤァ、今度は軽めのお話だよ。

 

食べ物へのこだわりで、

有機や無農薬、自然とかナチュラルとか気になる人について思うのだけど、

なんで、できたてを食べようとしないのか不思議なのよ、材料を備蓄したりとかね。

 

なんで鮮度のいいうちにすべてを食さないのか謎なのです。

 

それは調味料にも言えることなのですが、

使い切れる量を買えばいいのに、お得感で選ぶとかね。

 

ついでにツッコミ入れるなら、

部分的にいい物をとっても意味がねぇ。

それを継続する前提で始めなければ。

 

近年、乳酸菌ビジネス盛んですが、

食事も生活も変えないでどんな結果を得たいのか?

今の日本の特保ビジネスの異常性ってやつです。

とればよくなるなんて、それ薬的じゃないっすかーアウーン∑(-∀-ノ)ノ

 

そんでよくなった人が身近にいないので欲を利用したうまいもんだと思います。

世間で言う依存ビジネスってやつですね、

漢方も一緒にされるのが残念ですが。

 

たまにタスカジ先で素敵な野菜に出会うけど、

合わせる食材が割引品であったりと、不思議なのです。

なんで魚や肉が割引になるのか?について

多くの人が知らない事は、

賞味期限の問題ではなく、

酸化に至ってないのよね。

 

体を錆びさせない為にはどうするか?

1、全身をくまなく動かす

2、酸化しにくい食事を心がける

3、そのために休息をとる

といった流れになるかと。

 

食材の劣化って、おいしさだけではなく、栄養素の問題だけでもなく、

それ食べる意味あるの?ってところに行きつくわけです。

 

なのでせっかくこだわりのある食材や調味料があったとして、

適切な処置がされないならば、投資ではなく消費や浪費になるわけです。

 

飽食で食べる物が選べる時代なので、

「何食べたい?」

「なんでもいい」って人ほど愚者はいない。

 

だからこそ、食にこだわるなら、

1、目標を決める

2、それに合わせて生活形式や環境を変える

3、微調整、自分に合うように

4、再検討

みたいなPDCA的なサイクルになっている人を見かけない。

それなら家事代行なんていらないしね(*´∀`*)

 

とはいえ、選択に意志力使うの無駄だと思う男子が増えているので、

毎日同じ食事とかね、、筋トレブームの影響ですけど。

とはいえ、一食くらいは変化させる方がいいと思う。

 

だいぶ前から完全食って概念があるけれど、

あごを使わなくなるとどうなるか?について触れる事はほとんどない。

噛む力は力を使うときに便利な物です。

ついでに顎を使わないとなると歯並びも悪くなり、

体全体が歪みやすくなる。

なので適度に噛むという習慣は大事だけど、

現代人は噛むのを面倒だと感じるので、

食べ物の食感を楽しむ事をしなくなったね( ゚ ρ ゚ )ボー

 

五感で楽しむってないもんな、、

インスタの為に写真とって終わりとかね。

ってな感じにね。

 

できたてピザを熱々で食べないとかまじで意味不明だから!ってのは、

きっと老害扱いなんだろうな...( = =) トオイメ

 

そんな軽い気持ちで、

人間が一番コントロールしやすい部分をないがしろにするのは、

自虐行為なんよね( ゚ ρ ゚ )

 

なので食へのこだわりについてちょろっと触れたけど、

こだわるってのは、生活様式や環境にも変化をもたらして継続できなきゃ、

無駄なのよねって事です。