タスカジマックの日記と食と、、

たまにいい事書くかも_(:3」z)_

マヨネーズは偉大だ

|ω・`)ノ ヤァ 眠いです。

そろそろ早寝に切り替えようとか思ってみたけど、

もう0時前でやんす。

 

マヨネーズの本で気になる本がある。

マヨネーズがなければ生きられない、スペイン人シェフのマヨネーズの本

マヨネーズがなければ生きられない、スペイン人シェフのマヨネーズの本

 

 本屋で見かけるたびに、何かこれを手にしたくなる恐ろしい魔力!

 

1,2月になると徐々にダイエットというフレーズを聞く機会が増えるなか、

私がこんなもの手にしたら、、マヨネーズまみれ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

とはいえ、一時のゴマブームはとりあえず落ち着いたので、

今は、、、なんだろね?(。´・ω・)?

なんかを多用してたような・・・

海苔かな?

なんでも青のりかければおいしい説浮上!

 

みたいな感じで作るもんに何かを偏っていれる傾向がある。

 

とはいえ、前に書いたようにこの時期はシンプルでいいんだと思う。

 

出汁とかなしにむしろ塩味だけで、

煮る、茹でる、炒めるとかすればいいんじゃないかなーと。

 

塩蒸しってのもええかもしれんけど、

 

話戻して、

マヨネーズは水っぽくなる前に使い切れ!

なので色々な物と混ぜて使えばいいっす。

先日作った、トントロと菜の花の辛子マヨネーズ炒めはおいしかった。

苦味、辛味、酸味、甘味、塩味などがバランスよくなるのでおすすめ。

余裕があったらポーチドエッグなんて乗せると素敵やね。

 

実は春の苦味にはマヨネーズというコーティング剤を使用する事で、

苦味とのバランスをとりやすいのでおすすめなのです(*´ω`*)