タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

昨日から秋模様

セミはみんみんうるさいけれど、

陽気はほんのり涼しげな九月初め。

 

天気が不安定で雷雨になったり、

横浜で雨メッサ降ってるのに、鎌倉はまったく降ってないとか・・・

 

秋の空は気分屋さんですね。

 

最近は行った先々で芋ご飯の元を作ってしまう。

理想は、昆布と酒、塩でシンプルに。

大抵白だしか麺つゆでやってしまうけれど、

昆布付けっ放しだと美味しくないからねぇ。

 

そうそして、ナッツやキノコが旨い時期がやってくる!

味覚の秋ですね。。

 

シャケを見るとキノコと一緒にホイル焼きが旨いです。

ちゃんちゃん焼きもいいけれどね。

 

気候に影響を受けやすい私なので、

きっとこれから味がコロコロ変わるかもしれない、

それは残暑次第かもしれないけれど、、

レシピ通りでも仕上げは己の味覚なのでね。

 

昔の職場でよく怒られたなぁ、、

レシピ通りにやってもお前の味になんねぇってねw

レシピはあくまで目安ですし。

 

素材も常に同じじゃない、、個性があるんですよ。

ってのを理解できないと美味しいものに巡り会えない。