タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

家を出て、駅へ行く。

あちちぃ、、

シャツと背中の境がなくなりそうなくらい汗でぴったり、

夏の日差しが痛いなぁ、、

帽子を忘れたのは失敗だなぁ、、

そんな事を呟きつつお寺の境内を抜け、

いつもの地元を見下ろし、、お寺の階段を降りていく、、

がさっ!

ファッ!

ん?椿の木に何かおんのか?

蛇やったらあかんなぁとか思いつつ、、のぞいてみると、

くりっとしたげっ歯のやつがこっちを伺っていた、、

台湾リスである。

 

たまに思うんです、トラップ仕掛けて捕獲したいなぁなんて、、

でもね、世間様はこいつらが害獣なんだと知らずに、、

鎌倉駅周辺で買ったものをあげちゃうんです、、

それも捕まえたら可愛そうとか言っちゃうんですよね。。

 

トラップ仕掛けたいけれど、禁猟区なもんでできないし、

そもそも狩猟免許を持っていないのでできない。。。

 

まぁ、それはおいといて、、どうやった手懐けられるか?

なんて思っていると、、リスはどこかへ消えていった。

 

トボトボとさらに階段を降りていく、、

先週くらいから草刈りが入っただけあって、スッキリ。

草刈りしてた時は草の匂いが心地よかった、、

とはいえ、草なんてあっちゅうまに元どおりになってしまう、、

おそるべし雑草魂。

 

途中カラスがカーカー騒いでいた、、先週くらいから団体さんがやってきた。

前にカラスの食べ方という動画をみたのを思い出しつつ、、

リスはどんな味なのか想像してたら降り切った。。

 

木陰から出ると日差しが痛い、、

信号前の日陰に人がわんさかおった、、

もう変わるしわいは入らん、ちょっとした意地っ張り。。

 

信号渡りつつ駅からアナウンスが聞こえた、、

あぁ、、暑くて溶けそうだ。。