タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

家事で悩める人へ。男性も読んだ方がいいよ(`・ω・´)

こんにちわ、マックです。

家事代行で主に料理してます、

そしてたまに子供や犬と遊んだり、掃除してます。

 

かれこれ400件くらい家事代行してきて思った事は、

多くの人は家事の中でダントツで料理にストレスを感じているという事。

男性はここを真剣に考えたほうがいいです、円満の秘訣ですし。

 

・掃除ならば、

今ならロボット掃除機のルンバ君が頑張ってくれたり、

毎日必ずしなければ生きていけない事ではない。

 

◾️掃除の一例

ホコリを落とす

→掃除機をかける

→モップで仕上げる。

 

たまに、拭き掃除などをする。

 

・洗濯ならば、

ためて2、3日分やればいいし、いざとなればランドリーサービスに!

これも毎日やらないと生きていけない訳ではない。

 

◾️洗濯の一例

洗濯機にネットやそのままなど仕分けする

→洗剤入れてポチッとな

→乾燥機か天日や影干しする

→取り込み、人によりけり畳む

 

・たまに漂白や洗濯機のメンテナンス、浸け置きや下洗い。

 

炊事は?

ほぼ毎日しなければ生きていけない。

作り置きすればいいじゃん?と気軽にいう人がいたら地雷だw

なれていない人が一度に大量に作るとどうなるか?

休日がそれだけで終わってしまうのだ。。

 

なら毎日外食でいいじゃん、、外食する場への移動と食事のコストと健康管理。

 

◾️料理の一例

作る物を考える

→買い物をする

→レシピを見ながら調理する

→小分けして冷蔵、冷凍する

→日々それらを消化していく。

+毎日洗い物。

 

これらのプロセスを見て、どう思うのでしょうか?

炊事にかかるプロセスがめっちゃ多いんです!!

他の事は家庭内で済むんです。

 

ですが、「何食べたい?」の答えが「なんでもいい」

食べた感想はなし、、

「えーこれ嫌いなのになんで入れたん?」とか、

「今日それ食べたい気分じゃない!」とか、

モチベーション保てますか?

この作業が機械的で済むのならばいいのかもしれない。

 

というのを踏まえた上で、

プロポーズで「俺の飯を作ってくれ!」って気軽に言えますか?

共働き前提で。

 

きっと男性の中から料理俺もやってるけどなんか文句あんのか?

ってギャーギャー喚く声が出てくると思いますが。

 

じゃぁ、それはあるものでコストや片付け、健康面を考えて作っていますか?

これに関しては、ほとんどの人はぐーのねも出なくなる。

なぜなら自分の食べたいもの以外を作る人が稀だから。

ってのが大半かと思います。

 

ほとんどの女性は、男性の料理にうんざりする訳です。

そんだけ金と時間を費やせば誰だってできるだろ?ってね。

 

だからこそ、

外食や惣菜、自炊それら以外に、家事代行っていうサービスがあるんです。

誕生日やパートナーが疲れている時にギフトにいかがでしょうか?

taskaji.jp

と、さらっと自分のやっている事を挟んでいくスタイル(`・ω・´)

 

さてここからは、タスカジについてのメリット、デメリットを書くよ。

 

◾️メリット

・掃除、整理収納、炊事、洗濯、ペット&チャイルドケアなどから選べて、

 1枠3時間自由時間ができる(不在宅にも対応)

・特にこだわりがなければお任せでやってもらえる。

・人によっては自分の分身ができるのでいざという時にも。

 

◾️デメリット

・自分に合う条件の人と出会えるまでが一苦労

・道具や材料は基本的に自前で準備する

・依頼者とタスカジさんとのズレを埋めるのに時間がかかる場合がある

 

他にも各々思う点はあると思うだろうけれど、

今思いつきで書きました(`・ω・´)

 

タスカジはマッチングサイトなので、

今後常に来て欲しい場合は、定期募集をされてい人に依頼をしましょう。

私がオススメするのは、3、4人のタスカジさんは確保しておく事。

タスカジさんもライフステージで怪我や引越しなどありうるので、

一人に絞ってしまうとその後に影響します。

 

なので、見つからない場合は、

大手さんに依頼する方がいいかもしれないです。

www.happy-bears.com

casy.co.jp

 

家事代行を利用する際に、

依存するのか?

共に成長するのか?

一時しのぎをするのか?

など、少し考えてみる事をオススメします。

 

代わりの人がやってくれる事なので、

そこんとこ気にした方がいいと思います。

 

◾️おまけ

これらは家事の中の大枠の部分ですが、

見えない家事についても知っておいた方がいいかと思います。

一人暮らしと二人以上暮らしでは、どれだけ相手と共有できるかが鍵になります。

 

スマホやテレビなどを一旦別において、

話す合う時間や一人の時間を大切にしてみてくださいな。

 

最近の研究では、夫婦円満の秘訣として、同じ休みを取らないってのがトレンドらしいですw