タスカジさんの雑記と食と読書

ゆるっと生活にヒントと刺激を

体力をごりごり削られる時期がきた!

暑さと寒さどちらに弱いかというと

どちらの耐性も低いのが私です。

 

なので外で暑い、電車やビルで寒いの繰り返しが増える事で、心身疲労が増えるわけです。

 

とはいえ、耐性があるからいいとも言い切れないのです。

 

それは気づけない事で、老化とともにズレが生じたり、他人に起きている不都合にも対応できなくったりと。

耐性がある為のデメリットがあるわけですが、

普段から自分を観察できていれば、さほど問題ではないのですが、

自分の事は自分が1番といいつつも放ったらかしにしている人がほとんどかと思います。

 

自分はそうしてしまい体を壊しましたが、

バカは死んでも治らないと同じで、

多くの人は経験するまで何もわからないし、気づかないものなんだと思います。

 

だからこそ、他人に対して感じるストレスの一因として、自分と他人との溝や差については、できるだけ突き詰めていく必要があります。

 

もちろん良好な関係を築きたい相手なら特にね!

 

これからの時期、

意志力や判断力を失いやすく、ひと夏の思い出や開放感でついにならないことを祈っております