タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

無料匿名は程々に。

夜中のうちにアップルのWWDC19にて、

色々な発表があったようで。

 

今までのitunesの中身が

ごちゃごちゃしていたので、、

分離したのは納得いくもんだけど、

中身がどのようになるか気になる。

 

LINEもそろそろ分離した方がいいような気がします_(:3 」∠)_

 

iPhoneとiPadのOSを分けたのも、

やっときたのかーとも思いつつ。

 

ネット記事のフックポイントの作り方が、

なんというか皮肉りすぎているような。。

マックプロの「おろしがね」という表現。

一言で言い表すにしても、

ちょっとひどいような。

 

ピンとくるかもしれないけれど、

ひと昔前のデザインと

揶揄しているようにも思える。

ツイッターでは、

価格の話で盛り上がっているし、

きっとyoutuberの誰かが買うだろう。

 

そうなると、

なんだかネタの為に作られたPCに見えてしまう。悲しい事だが。

 

さて、ネットの記事で

賞賛や褒める事から始める事があまりない。

 

なんせ人は負に関しては特に敏感だからこそ、

読んでもらうための作戦でもある。

 

ただ、そういったマイナスの面に触れ続けるというのは、

自分をプラス領域から引き下げる要因になっていないか?

 

無意識がネガティブ優位性になり、

他者を嘲笑や陥れる思考になっていないか?

そして、自身を束縛していないか?

 

私が思うに、無料で匿名のサイトだと、

負のスパイラルに自ら飛び込む行為とも言えるのかもしれない。

特にコメント読んだり、

書き込んだりとする人は。

ちょっと重症かもしれない。

 

ここ数年オンラインサロンなど、

有料の記名式サイトが盛り上がっているのも

納得できる事だと思う。

 

ただ、どんな所でも、

信者にはなってはいけない!

それは受取手であり続ける事。

自ら何かアクションとらないと、

いる意味がないような気もする。

 

会議で何もしないのと似たようなもので。

 

なので自分を強制的に動かす為に、

参加する価値はとてもあると思います。

出費という強制力はとても価値がある。

 

話変わって、

ここ数年気になっている、

ニュースサイトの悪質化。

 

負のスパイラルにはめ込もうという意図がひしひしと伝わる記事が羅列され、

そこに匿名でコメントを書くサイトは、

見ない方がいいと思う。

 

そうなると、

どこでニュースを見ればいいんだ!

ってなりますよね?

なのでNewsPicksか

日本の新聞&出版社以外が運営しているニュースサイトとか。

 

テレビも見るに値しない物が多いので、

それなら自分の求めるグループに属して、

複数のところにね!

 

それ以外をそぎ落とすのが

手っ取り早いかと思われます。

 

世界的投資家が言うように、

日本に期待するような、

未来は訪れないようなので。