タスカジマックの日記と食と、、

生活にヒントとアイデアを

梅雨からは飲み物に気を付けよう。

ヨガマットにストレッチポールでごろごろごろり、

さっきまでそんな感じでした、

夜の風がとても気持ちがいいもので、

そのまま面倒なので寝てしまいそうでした、不思議な体勢でw

 

さて、これからの時期の気を付ける点は、

「冷え」です

f:id:mac_taskaji:20190603232813j:plain

 

蒸し暑さで汗をかくと、

ついつい冷たい飲み物をがぶがぶ飲んでしまうかと思います。

そうなると胃や腸などの臓器の温度が下がってしまい。

体調不良に陥るケースが多いのです(´・ω・`)

 

では、そうならない為にどうするか?

  • 温かい飲み物を飲む
  • 氷をさける
  • 一気飲みをやめるように、ストローなどを使う

ここらへんがポイントかと。

 

・温かい飲み物

例えば、梅のお湯割りや、ハチミツ生姜湯、白湯など。

お勧めは60~70度のお湯を使う事です。

湯冷ましってやつですね。

 

・氷をさける

代わりに冷を感じるお酢ドリンクがお勧めです。

梅ドリンクやフルーツ酢を水や炭酸割で、

ただし、そういった物も飲み過ぎないように少し薄めに。

個人的にはリンゴ酢にハチミツで割るのが手頃でお勧めです。

冷温どちらもいけます(*´ω`*)。

とはいえ、市販のはザクロ酢やサンザシがいいですねー。

 

・一気飲みをさける。

個人的には飲み口の大きいものを使わない事です。

なので、ストローを使うと一気に飲みにくくなるので。

なんいせよ、一気飲みは普段からしないに越したことはないですが(;´・ω・)

 

内臓の冷えは、ひと昔前では見えない疾患として恐れられていたみたいですね。