タスカジさんの雑記と食と読書

ゆるっと生活にヒントと刺激を

たまの一人暮らしで思った事。

ここ数日、一人暮らしをして思う事は、

親と一緒にいると、面倒な事が多くなるって事だ。

確かに一人暮らししたくなるよ(´・ω・)(・ω・`)ネー

 

ただ、家事について思う事がある。

一人暮らしである程度のグレードの人ならば、

ほとんどを外注するよなーこれらを。

 

なので最終的に家を持たない暮らしになるような( ゚ ρ ゚ )

 

家を持って暮らすってのは、

誰かを招き入れる前提なんじゃないかな?なんて思うわけです。

 

鳥が巣を作ってつがいを求めるようなもんで(*´ω`*)

 

つまり、無意識化の中に家族を自動形成するプロセスが

組み込まれているんじゃないか?説の浮上ですよね。

自立して、仕事して、家に住み、招き入れるの流れ。

 

それはある意味で本能的に生きているのかもしれない。

 

別に否定するわけではないけれど、

そう思う人はどの程度いるのかな?なんて思うわけです。

 

固定住居と婚姻により、認められるステータスってのは、

ほんとに今でも必要なんだろうかね?