タスカジさんの雑記と食と読書

家事代行でシェアリングエコノミーに触れた人の日常。

本を買うならメルペイ(5000円までね)

こんにちわ、部屋がひんやりするもので、

布団さんから抜け出せず今に至ります。

 

昨日は茅ヶ崎の本屋で買い物しました。

なんとID対応ってな事でさっそくメルペイで。。

 

そのあとに、バスの中でメルカリ見てたら・・・

メルペイ利用で50%ポイントバック(2500Pまで)

先に見ればよかた(´・ω・`)

ってな事が昨日ありました。

 

つまり5000円までをメルペイ購入すれば、

本がなんと半額で買えて、

読んですぐ売れれば(50%以上で)

実質ほぼただに近づけるわけです(;´・ω・)

 

ただ、銀行口座登録があるので、

家でやる事をおすすめします。

口座登録といえば、ラインペイもついでにやっておけば、

送金などのサービス使えます。

 

と、いうのも、昨日買った本が!

ラインとメルカリの電子決済についての本だったものでな(´・ω・)

LINEとメルカリでわかるキャッシュレス経済圏のビジネスモデル

LINEとメルカリでわかるキャッシュレス経済圏のビジネスモデル

 

 

ラインとメルカリを主軸にどういった背景なのか?

ってのが詳しくわかるのでおすすめです。

ラインの株ほしくなるかもしれんね(´・ω・)

 

今後、自分でビジネス始める人がいるならば、

電子決済関連はある程度知っておいた方がいいし、

フリーランスで決済をこれにするのもいいかもしれない。