タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

余裕を作るにはどうしたらいいか?という質問に答えたので

こんにちわ、マックです。

天気がいいけど、部屋の温度は低いですw

 

さてはて、今朝いつものキュレーションサイトにて、

表題にあるような質問があったので答えました。

 

「日常な不要な物事を辞めるか、外注するか」と答えました。

人は普段から無駄な事ばっかするんですよねー

不思議ですねー、、とはいえ、

無駄な行動も大事な部分と不要な部分があるわけです

 

ってな事で、大事な思考法としてのマトリクス思考。

縦と横線引いて、

単純な物であれば、

yes +yes

yes+ no

no+yes 

no+no

の構図ができるわけです。

なのでその中の{yes+yes}に全力注げばいいんです。

終わり。。。

 

て、よくわからない事を書いてしもうたw

 

要は自分の思考の中にも、

やりたいけども、やらなくちゃいけない、

やらなくちゃいけないけれど、今すぐ行動する必要がないなど。

そんなんがあふれているわけですよ。

それを紙に書きだすんですよ、、

なんでほとんどの人が行動に起こせないか?

 

単純な事で、

頭で考えるからいけないんです!

皮肉な言い方になりますが、

「自分は賢いから頭の中で考えれば十分だ!」ってね。

 

私はそんな高等な事できないので書きますけど。

そして頭の中の容量増やします。

つまり、メモリ負担をやたら抱えるだけで、

動作が遅くなったPCみたいなもんです。

HDDパンパンとかもその一因になる。

 

頭の中が整理できない、、

そりゃぁ、必要、不要を分ける、捨てるをせずに

処理できるわけがないじゃないかね?ってな話です。

 

なので、自分が見る為に自分の為に書き出した方が、

物事は簡単に進む場合もありますんで、

試してみてね。