タスカジさんの雑記と食と読書

ゆるっと生活にヒントと刺激を

家で作業するのならこうするのはどうか?(意志の弱い人向け)

こんにちわ、マックです。

今日は外が雨で寒いので自宅での作業になり、

読書とプログラミング学習とスープ作りしてます。

 

なんで、急にこんな事を書いたのか?

 

ちょうど小腹の空く時間帯の14時過ぎ。

私は、ついつい親のお菓子ボックスに手を伸ばしてしまい、

こう思ったのです。

運動すればこの欲を解消できるのではないか?

 

とはいえ、外は雨だし、寒い。。

だが!自分の部屋にはステッパーがある!

って流れからです٩( 'ω' )و

 

自宅であまり動かない人におすすめなのは、

何と言っても!トレーニング機器。

ステッパーや自転車漕ぐやつ、ウォーキングマシーン。

自分で動く事ができる物がいいです!

 

定番のここらへんとか、

こういうやつ、、ランナーの場合は、

動画見たり、オーディオブックがいいカモです。

ちなみにバイクと同じくテーブルタイプもあるみたいです。

バイクだと、

これだとpc乗っけながらできます

 

自分でバランスを取るだけの、

乗馬のやつとかはオススメしません、

オーディオブック聞くくらいしかできないし。

何と言っても座る時間を減らすのが大事なので。

オーディオブックは、

audiobook.jp

あとはキンドルの読み上げもいいかもしれません。

 

それと暗い中での作業は、

目に関連する全てに負担になり、

モチベーションダウンにもなるので、

少し明るい状況を作り上げる事をおすすめします。

 

 部屋のライト自体を変えるのもいいと思います。

 

特に秋冬や雨や寒い日には!

 

なんで運動せなあかん?というのも、

空腹時に運動をすると、空腹を抑えられるって本にあったはずです。

とはいえ、飢餓状態の人は別ですが、

普通に暮らしている人にとっての空腹は、

暇なときに発生しやすく、実はお腹が減っていないという場合がある。

お菓子があると、空腹でなくともつい手を伸ばすみたいにね。

 

そんな時に食べてしまうと、快楽脳の優位性が高まり、

その後も習慣化されやすく、空腹を感じやすくなります。

特に甘いものを摂取する場合は気をつけねばならないです。

 

どうしても口に何か入れたい!と思うなら、

回避策としてのプロテインバーやプロテインをオススメします。

 こんなのとかねー色々味見してみてください。

 

あとは、フルーツ類なんかでもいいですね。

 

それはなぜか?

空腹と感じる原因の一つにタンパク質不足があげられるからです。

それがプロテインを取る事!

 

糖質には即効性があるけれど、持続性が見込めないので、

最初の一歩を引き出すのにはオススメです。

 

家でダラダラすると、脳も体も鈍化してしまうので、

手軽に対抗できる手段を持った方がいいのでは?というお話でした。