タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

社会復帰は諦めた( ˘ω˘ ) スヤァ…

どうも、マックです。

9時過ぎの祖母のデイケア車が来る前に鳴る電話で起きる日常です。

 

社会復帰は諦めた。

というか、シェアリングエコノミーになれると快適なので、

普通に仕事するのが面倒になったが正しいかもしれない。

 

ただ、フリーランスのリスクは、自分で仕事を取りにいき、

信用貯金をためつつアップグレードしていかないと、

その生活にも先がなくなる。

なので今やっている家事代行に関しては、

仕事としてやっていないので先がないかもしれない。

 

それと単価の限界もあるので、楽しくなくなったらやめると思うので、

最近は、ノマドしている人達を参考に、

どこでもできる仕事へシフト中です。

 

とはいえ、三日目で脳が拒否反応を起こしたので、

昨日は読書にしておきました。

堕落した生活の反動は大きいけれど、昨日の日記でも書いたけど、

コツコツでも続ける事が後々の為になるので、

良い子はマネしない方がいい。

肉体的にも精神的にも全部をやめるのではなく、

少しだけでも残して継続する事、、

そうしながら新しい事を徐々にやっていければ、

複業のハードルも低くなる。

 

と、自分にいいきかせ、これからプログラミング系を続けます。

Rubyは日本人が作っただけあって、やりやすかった。。

ゴールデンウィークまでに仕事受けられるように精進します。

それもこれも、ブロガーでユーチューバーのマナブさんのおかげですm(_ _"m)

manablog.org