タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

「新世界」を読んでみた。

この本はキングコングの西野さん著。

現代っ子やと、はねるのとびらとか知らんし認知できていないかもしれない。

 

この人です。

うん、わかりやすい(゚∀゚)

 

そして今、インスタで#新世界って見たら、

ほとんど土地の投稿ばっかやねんww

さすが大阪。

 

この一冊に込められている物はとてもシンプル。

今の現実も仮想もみんな嘘ついてばっかやん、、

しんどないん?ってな感じやね。

だいぶ違うけど(*´∀`*)

 

さて、この本を読んで得られる事は、

・西野さんがどんな人でどのように考え、行動しているか?

自己紹介しつつ、これまでの経緯を解説しつつ、

アドバイス要素も含んだりと、ボリューム満点。

 

文字数多いけど、中身に没頭できるしすらすら進めるので、

2000円オーバーでええんじゃね?とか思う程です。

 

お勧め対象は、

文字から雰囲気を感じられる世代なので、

大学生くらいから~ってな感じかなぁ、、

感受性の強い、高校生ならいけるかもしれない。

 

なのでさらに要約本みたいの出して、小中生にも読ませてあげたいね。

それは絵本を読めばいいのかもいしれないけれど(*´ω`*)。

 

今まで見た中ですんごく作りこまれていて、

複業なだけあってクオリティー高いので、

是非本屋で立ち読みくらいはしてみてください。

 

ネタバレですが、

新世界の表紙をはずすと?!

 

話戻して、本の中身は信用とお金についてです。

ここ半年くらいで信用貯金という言葉が定着しているんじゃないか?

って思う感じに各書で見られる傾向にあると思う。

なので、信用を高めよう!

あっ、そういえばこれの前に書いたライフシフトでもあったね(*´∀`*)

 

 中身の熱量が強い人に対するメッセージではなく、

一般の人へ向けて語られているんよ!

松岡修造ばりに「もっと熱くなれよぉぉぉぉぉ!」って言いたいのかもしれん。

それをわかりやすく、実体験を元に一般人でもわかりやすいように書かれている。

教科書にしてもいいんじゃないかとも思うよ。。

むしろ部活で西野部とかありそうw

部費でオンラインサロンに参加するのもいいと思うよ。

 

ちなみにまだ革命のファンファーレは読んでないです、すいません、

これからぽちります(´・ω・)