タスカジマックの日記と食と、、

生活にヒントとアイデアを

鶏飼いたいとふと思った

ここ最近卵の殻が弱い(´・ω・`)

どこにいっても、ゆで卵作るときにひびわれる(´・ω・`)

こんだけ寒暖差があれば、鶏さんも弱るよね。。

 

という事で、私は養鶏したくなった(´・ω・`)

ja.wikipedia.org

鶏を飼い、

卵を頂き、

肉を食らう(*´ω`*)

そんな無限ループ素敵やない?

 

素敵な事だけで済めばいいけどそうでもない。

 

・土地の確保(ゆとり教育)

・騒音対策(現代人は音に敏感)

・鳥インフルエンザ対策を含めた衛生面(まじで大事)

・水と餌の確保(鶏が食べる物は連鎖的に自分の体に入る物)

など考えると、緑の多い所に移住せざるを得ない。

 

ちなみに海外では鶏リースというビジネスがありますね!

好評いいみたいだけど、日本じゃ難しいよね(´・ω・`)

上記に挙げたものをクリアしないとすぐに叩かれる怖い社会なので(*´∀`*)

 

ついでにアヒルも飼いたいですな。。

国内じゃ、アヒル肉って肉屋に依頼しないと手に入らないよねー

前に韓国の方がやっている露天で売ってたアヒルがうまくて(゚∀゚)

また食べたいなぁと思ったら、いなくなっていてね(´・ω・`)

 

どんどん保健所のテコ入れか密告かわからんけれど、

おいしい物が消えていき、あたりさわりのない物が増えている、、

安全は大事だけど、おかげで個人商店がどんどん淘汰され、個性を消していく。

スーパーでの買い物程つまらない物はないし、

創作意欲を得る機会をどんどん規制によって狭められている。

 

時短効率化は、得る物と失う物のバランスを考えて欲しい。

それに対する取捨選択ができるかが大事だとも思うのよね(´・ω・)

毎度の事だけど、情報の鵜呑みと最適化のやりすぎは、

自分を後戻りできない状況にし、

選択肢を失うリスクがある事を覚えていてほしいと思います。