タスカジさんの雑記と食と読書

ゆるっと生活にヒントと刺激を

ひさびさに怒った話。

私でも稀に怒ることがある。

それは昨晩のことだ!

晩御飯もぐもぐタイム。

 

ご飯

サーモンと新玉ねぎのサラダ

野菜炒め

 

ご飯が残ると予想したので、

先にサーモンと玉ねぎを食した。

そして野菜炒めとご飯を食べた時、

 

ん?(・・?)

玉ねぎの苦味が効いているのかな?

もう一度野菜炒めを食べる、

にが!えぐ!

ちょっと、吐きそうになったw

体が拒否反応起こすとかwΣ(゚д゚lll)

 

そして、母に聞いてみた。

これなんでこんな味なの??

 

母曰く「生姜いれようとしたらたくさんでた」

 

さすがにひどい味だったので拒否する私。

 

母曰く「出された物は残さず食べなさい!」

 

わい氏「食べる事がストレスな物は無理です」

 

そして、母ご立腹。

 

さらに追撃するわい氏。

 

「食材粗末にしといて、食べ物を粗末にするな!とかアホなの?」

さらに母ご立腹。

 

数年前から計量スプーン使って、味見もしろと伝えるが実行しない料理下手な母。

もちろんレシピ通りに作る事はない。

 

ならお前が作れというけれど、

あんたニートかなんかなの?って事になるし、

家事やめてボケた祖母の経緯を忘れたのだろうか??

 

作り置きをしても冷蔵庫の中身を把握しないので、ダメになる前に食べる事がざらなのと、

自分の食べたい物を買ってくるので、

作り置きが減らない事もあり、

家での作り置きをやめました。

ひとんちで作り置きしているのに、

不思議なもんです(*´-`)