タスカジさんの雑記と食と読書

家事代行でシェアリングエコノミーに触れた人の日常。

オンゲのチーター対策で思う事。

なんで、チーター鯖作らんの?

まずはそこからなんよね。

そして、個人で複数アカウント不可にしない理由はなんでしょう?

そういた方がネットの発展が望めると思うけど、

いい面でも悪い面でもね。

 

結局、ネットの評価がユーザー数(複数アカウントも含む)

そうなっているのが原因じゃないかねー?

とはいえ、自分もオンゲやっている時は1アカ1キャラだったときは、

複数もってたけどね(*´∀`*)

 

ってなわけで、

チーターがなぜチートしてまでもやりたいか?

そこんところをチーター以外と混ぜないようにすればいい!

じゃ、だめなんだろうか?

むしろ有料チーター鯖とか試しに作ってみたりね。

それだけ楽しいコンテンツならいいんじゃないかなー( ゚ ρ ゚ )

 

チーターにやられまくった人はふざけんなってなるだろうけど(´・ω・`)

日本でもチーター結構おるからね。

とはいえ、中華系ハッカーによるチーター業って流れは仕方ないね。

そういう文化なんだから。。

 

ってな感じで文化の衝突による仮想世界、現実世界のトラブルがある。

ボーダレスと言えども、文化や慣習のずれはどうにもならない。

なのでそういった意味での、

共通認識を作る場としてオンゲには期待できるのだけど、

未だにゲームはダメ!って、やった事もない人が邪魔をする。

 

初期のゲームからひと通りやってもらいたいもんやけどねw

そんな時間ねーよ!ってきれられそう(*´∀`*)

 

ゲームは楽しむものだし、

その中で歴史も学べ、反復練習の大切さ、他国を知れる、

想像性や創造力を培う、色々なシュミレーションができるなどなど。

今後の教育で使われるとは思うけどね( *´艸`)

 

自分の脳でシュミレートできれないならば、

機械にやってもらいなよーってな事です。

現代人はその部分がなさすぎて、困りものなのでね。