タスカジさんの雑記と食と読書

ゆるっと生活にヒントと刺激を

最近左クリックしんどい件

最近の事なんやけど、

マウスかちかちしすぎのせいか、、

人差し指が痛いんだが。。。

左クリックで人差し指がしにかけている(´・ω・`)

 

なので、さすがに音声入力に移行しようと思うのと、

スクロールのしやすさを考え、マウスを控えたい、

だが、動画再生の倍速できないところが多すぎるので、

そこは中指と薬指にシフトやw

 

と、思いきや、親指の方にもキーがあるので、

親指ニキにがんばってもらおう(*´ω`*)

 

トラックボールにしようかまよったけど、せんでよかたー

こういうときに、スマホを連携してタッチパネルがトラックパッドみたいに

使えると便利なんやけどねー( ゚ ρ ゚ )

 

そういえば、今月末26日にアップルの発表会あるけど、

はたして新型アイパッドミニとアイフォンSE2の発表はどうなのか?

そこらへんが気になるね。

やっぱ携帯用だとミニサイズじゃないと邪魔になるし、

本読んだりメモとるのを前提すると、

airさんだと大きいのよね。

雑誌読むとかにしてもサイズ感が中途半端やし。

 

それと世界的にSEのニーズにやっと気づいたアップルさん。

去年はアメリカで再販されるほどで、、まぁ価格の問題もあるだろうけど、

アップルペイを含んであのサイズにするとなると大変そやね。

 

それかSE2とアップルウォッチのセットにするとかいいかもねー

なんだかんだでスマートウォッチの限界点がある程度見えているので、

次のデバイスに期待やねー。

まだまだアクセルワールドやSAOみたいな、デバイスは難しそやけど。

レキさんの発想はすごいね。

ある程度実現可能な未来ってなラノベやし。

 

スマートウォッチの大きな欠点は災害に弱いのと充電問題。

自己管理ツールとしてはとても便利なんやけどね。

別にアップルに関わらずアンドロのスマートウォッチの方が、

多種多様で手頃な価格から始められるのでおすすめです。

 

なので万歩計持つくらいなら、スマートウォッチの方がええな(*´∀`*)

とはいえ、腕時計さえしないわしの説得力のなさである。