タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

ベーシックインカムを試すのもいいかもねー鎖国作って。

灰汁とり法案が良く出てくる。

それは表層の灰汁を取り続ける作業が増えるだけで、

根源がどんどん増えていく。

無限ループをこじらせた状態だ。

 

というのも、児童相談所に家庭介入とかね、、意味がない。

権限がないのだから、権限があっても解決に至る要素が足りていない、

わざと家庭にいれさせて告訴されるリスクが増えるだけやと思いますけど。

 

それと子供たちがニュースを見て、遊びやいたずらに使えるという事。

報道は、人に犯罪方法を親切丁寧に教えてくれる、わけがわからないよ。

 

現代の大人たちは、相変わらず子供を子供として扱う。。

そして、大人は子供に利用される、逆転現象が起きている。

 

できれば、早めに国の法律を変えられればよかったのだけど、

政権がころころ変わりすぎた影響で、

すべてにおいて対応がどんどん後手後手になっている。

多用化が進む前に根本から変えなければいけない事を、

タイミングを逃してしまったのだ!

 

と、かっこよくいってみたけれど、

 

自分は変化に加担するつもりはさらさらない、

よくある言い逃げってやつやけど、

なんせ、世界がそれを望んでいないなら、やらないよねー(*´∀`*)

ニーズがないのなら、焚きつけて炎上させる方が楽しいじゃん、、

ってのが、今のネット社会であるし、

リアルとネットのボーダレスが

すでに始まっていたといえるのではないかなー

 

人生は個人の楽しみだと、現代人は認識している、

なのでモラルらルールなんて取っ払えになってしまっている。

自分が楽しければなんでもいいんですー

世紀末化w

 

平和平和というけれど、どの国もさほど変わらんのよ。

認識の違いでね。

安全の為に相手を殺すんですよ、平和の為に自分の為に。

それって資本主義だから仕方ないよね。

金はどこから得ればいい?相手を倒せばいいんです。

RPGか!ってつっこまれそう。

視点を変えてみると、そんなもんですよ。

 

経済を回す為には、原因を発生させなければならないからね。

というように、解釈や認識のずれがどんどん歪ませているので、

ビーガンやLGBT、各種保護団体などなど

そういった事が好都合と考えている人達の罠なのかもしれないねー

相対する物が増えれば増えるほど、金の因子は増えるからね。

いまや主張したらなんでもオッケーみたいな感じな風潮だしねー

 

ほとんどの人にこう伝えると

「あなた騙されていますよ?」

こう答えるだろうけど

「私が騙されるわけがない!」

 

純粋な子供の方がまだましだよ、、

 

昔より情報量が増えた事により、

インプット偏重型が増えた、、

そして、社会を合理化、効率化を目論み、

最終的に機械に支配されるのであった。。

ってのが、よくある映画のシナリオ展開なんじゃないかなー

あながち間違いではないのかもねー。