タスカジさんの雑記と食と読書

家事代行でシェアリングエコノミーに触れた人の日常。

家での作り置き

さてはて、昨日は床屋に行きたかったけれど、

予約で埋まっていたせいか、残念。

普段から無計画な人なので、

気に入った店がはやり始めると嬉しい反面、入れなくなるので、

複雑なところである。

 

茅ヶ崎の柳島のフレンチも2年くらい行っていないように、

予約必須になるとあまり行かなくなる。

親戚は定期的に使っているようだけど。

 

ふらっと入れるところが好きなのです、

どんなお店でもねw

どこの流浪人だよ!?って感じかもしれんけど、

スケジュール通りうまくいく性質を持っていないので、

そこは諦めたのさ(*´∀`*)

 

そんなこんなで時間があったので、

大船の市場寄って買い物して、作り置き。

ちなみに午前は人んちで作り置きw

どんだけやるんだろうねー( ゚ ρ ゚ )

 

今回は

カボチャ煮て、牛乳+砂糖。これにせんと母が不機嫌になるw

野菜茹でて、さやいんげん、すじなしいんげん、なばな、ブロッコリー、かりふらわー

カレー作って、ホットクックまじ有能

煮魚作って、ぶり高いのでタラの親子

ポテサラ作って、明太子あったので入れてみた

唐揚げの下拵え

 

それは昨日の分で、

今日はニラレバかニラ玉作って、

レバー使わないなら時雨煮

鶏肉団子

豚ロースを何かしらで煮るって感じやね( ゚ ρ ゚ )

 

なので一日で一気にやらんで、

下拵えを気合入れて、そこからミールキット仕立てにしてもいいし、

それ以降の日が楽になればいいと思うよ。

できれば、燃えるゴミやプラゴミの前日にやる事をすすめますけど。