タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

ボーンブロス日記2回目

さて、初回の結果からまず初めにやる事を

 

1、保存容器の確保と保存方法

これはとても大事な事です。

昼食に持っていくには、スープジャーが必要になります。

水筒だと洗浄が大変だから、スープジャーを推奨します!

 

それと作ったブロスをどう保存するか?

3,4日分飲み切りで冷蔵庫?

それとも作ってすぐ全部冷凍?

冷凍する場合も、冷凍容器が必要になります。

 

2、材料の確保と台所道具

近くのお肉屋さんを使うかネットを使うか?

それと特殊なものでなく、手軽に手に入る物。

できれば野菜はオーガニックがいいらしいけど、

骨に関しては、日本国内で良質な物を手に入れるのは難しい。

近くに野飼いのところがあればラッキーですね(*´ω`*)

 

鍋と濾し網、アクとり。

なんといっても鍋、容量は大きめになるので、

置き場も必要になります。

そして、1でも書いたけど保存容器。

一杯目安をどの程度にするかによりけりです。

私は一杯目安を500mlなので、そのサイズをそろえようかと(*´ω`*)

 

3、いい味ができるまでの試行錯誤

ここは人によっては苦痛かもしれませんw

私は実験大好きなので好きなパートです。

今後は色々なレパートリーをのせていこうと思います。

 

4、食事をかえる作業。

ここが一番大変かもしれません。

本を参考にしてみるとわかりますが、

日本人向けではないからです(*´∀`*)

そして、どんな事でもそうですが、

周囲の理解と外食の選択肢がほぼなくなる事。

なので、たまには息抜きしましょう(*´ω`*)

 

5、始めるなら続けよう!

ここはとても大事な事です。

やるならば3か月は続けましょう!

それは体の組織の変化はだいたいそのくらいかかるので、

あせってひと月で意味ないからはもったいないです。

 

そして、できれば他の人も巻き込んでみましょう。

何事も一人でやるのは大変だからね、

といいつつも、一人でやってるけどw

 

ダイエット目的でやるもいいけど、

私の狙いは体の炎症を少なくする事とアンチエイジングなのでw

 

そういえば、本やの料理コーナーにも

骨スープってな本がありました。

そういったとこから始めるのもいいかと思います。