タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

ネットで買い物もいいけれど。

リアル店舗。

特に身近なお店にはお金を回した方がいい。

とはいえ、コンビニはトップにしてはいけない。

 

ってな事で、何回か書いているけれど。

便利と合理性で全てを完結させない事。

 

それは自分で墓を掘って埋まりにいくような行為でもある。

 

時間がないから仕方ないでしょーって言うならば、

別にかまへんけど、

稼ぎに余裕がある人はいいけれどね( ゚ ρ ゚ )

 

そうなると共働きを改める方がいいと思うし、

男女で稼げる方に働いてもらえばいいと思うよ。

家事にも向き不向きがあるので、

そこで選ぶのもいいと思うし。

 

さてはて、

なんでそれあかん?って思うだろうけど、

安くしろと言おうが販売主に主導権があるわけで、

便利で時短を選び続け、それに慣れるとどうなるか?

生活の選択肢が無くなる、、

 

そうなると、物価上昇と共にどんどん追い詰められる構造ができあがる、

賃金上昇を並行以上にしていかなければ、

そういった家庭が増える一方になる。

 

理由は、

1、家自体の価値を無駄にしている

2、娯楽中心の生活を行っている

3、生活の基礎がわからない

4、食事、睡眠、運動をおろそかにしている。

5、リスクを理解できていない

他にもあげると色々あるだろうけど。

 

現時点で大切なのは立ち止まる事やね( ゚ ρ ゚ )

待てができない世の中だからこそ、

判断を誤りやすくなる。

そして、身近な助けがなくなる、、

現代人は身近な助けを打ち切るのが主だけどねw

なぜかそれをネットに求めるという不思議構造。

 

いつからか自分の思い通りになると刷り込まれているし、

他人がいつか助けてくれるって考えにもなる、

そうなると詐欺師にとっては、

とてもいいお客さんになるわけです。

 

ある意味でできた社会構造だねー

 

なんにせよ、

アジア人的発想で西洋の物事を取り入れるなんて、

簡単にできる事ではないので、

まずは手放し、変な社会付き合いをやめるのが手っ取り早いので、

地元の商店街みたいなところを応援する方がええですね。

車で行けて、すべて揃う。

田舎で起きている事がわかれば、

未来も見えると思うのだけどね。

 

昨日も書いたけど、

ネットで誘導されているって自覚持たないと、

思考回路が失われるでよ(´・ω・`)