タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

稼ぎ時に稼働を減らすのも大事な事。

さて、去年の今頃は、

イケアとタスカジをがっつりやってました。

おかげで、記憶がありません。

嘘です、記憶はしてるんだと思いますが、

神経回路が通っていないようで、復元できないだけです( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

何にせよ、去年は休まず働いてしんどすぎた。

心身と収入を天秤にかけると、

やっぱ命大事にだよね_(ˇωˇ」∠)_ 

 

今はいいで先延ばしにするのと同じで、

維持や改善する活動も同時にこなさねばならんけど、

スケジュール詰め過ぎてそんな余裕さえもなくなる、

老化と疲労からは簡単に脱出できないものなんだよ、パトラッシュ。

 

そう年末年始というのは、この国では疲弊がすごい。

 

それはなぜか?日照が短く、寒いからだと思うんだよ。

古来より、この土地の人々は冬をゆっくり過ごすのがいいとな、、

なのに現代では、24時間稼働ですわ、

正月休みもなく、初売りも今や元日からやる所がある。

 

つまり、四季の循環を手放して不自然な生活サイクルになり、

人々は疲弊、崩壊しはじめたんだと(´・ω・`)

 

経済は常に発展しなければいけない!

とはいうけれど、成長率0%より上回ればええやんで、

急成長をやめればよかったんだよね・・・

 

つまり短絡的な収益の為に薄利多売とかいう暴挙をはじめ、、

物価と消費者の思考が狂い始めたんだね。

自己中経済が始まってしまったともいえる、

環境破壊をして放置していく人々がね、、

結局は、ラットレースを激化させているだけで、メリットはない。

 

人は一度安い物や安売りを見かけると、

再度同じ事が起きる前提や、物の価値をそうだと見定める性質がある。

 

なのでブランディングとかで薄利多売がでると、

その人の常識の中では、安い方が価値とされ、

その思考から1円でもでれば、どんなものでも高く感じるんよね。

 

なので現代人には、再度価値とはなんぞや?ってのを再認識しないと、

今後、経済から誠実さは除かれていき、欺瞞しか残らなそうである。

そうなるとどうなるか?

そこは想像してみてね(*´∀`*)

 

そして、今年の私はのんびり過ごす事にした、

年末年始は一日一軒のみ( ゚ ρ ゚ )

たまに2枠やるけれど、

自己中すぎだろ、もっと枠開けろと怒られるかもしれんけど、

マイペースでできるのが、タスカジらしさなんではないかねー。

 

私のスタンスは、

依頼がなくなったら別の事をやればいい

 

コンセプトは、

知り合いが家にきて家事してくれるみたいよー

ってな感じの緩いプロっぽくなく、

人間味のあるやり方でやらせていただいてます。

 

ちなみに、返答が遅い理由は、

きまぐれです(*´∀`*)

ここ怒られるとこやねw

 

だって、メッセージシステムって、使いにくいんだもん。

メール受信

→ブラウザ起動

→読み込み後タップ、ここんとこが微妙に時間かかる時がある。

→ミスって枠外おすとやり直し・・・

長文かいてミスった時の絶望感が半端ない・・

→メッセージのやり取りが増えるたびに、、

どんどん嫌気がさしてくるので、改善キボンヌ(ノд-。)クスン

 

ここがあまり依頼いれない理由でもある(´・ω・`)

メッセージだけで時間が結構かかるんですよね、

依頼数多いと。

メッセージをポップアップでなくタブにすればいいんだけど、

ちょっとした工夫で快適になるんだけど、

改善は見込めないので、諦めておりなす(¦3[▓▓]スヤァ

 

なんにせよ、一年の過ごし方を今まで通りという概念から、

解放してあげるといいと思うよ。

産業的文化多くて、必要なくね?っての多いですし、

そういった意味で、断捨離は色々な部分に適応させれば、

色々と軽くなると思いますm(_ _"m)