タスカジさんの雑記と食と読書

生活にヒントとアイデアと刺激を

たこ焼きってさ

頻繁にやらんと家でどんどん油まみれになっていくような。

今回のたこ焼き機は、ドンキで買ったやつ。

家庭用のやつって穴が小さいのがネックなんよね。

なのでやっぱコンロでやるタイプが欲しくなる。

 

となるとだ、

ワッフルメーカーをどうするか、

ワッフルを買うとなると100円をこえてくる、

なので家で焼こうかと思っている。

電気かコンロか。。悩みどころや_(ˇωˇ」∠)_ 

 

そんで、たこやきやって思うんよ、、

お好み焼きの方が楽やんってw

今更かん(*´∀`*)

それも関西焼きなら、全部混ぜるだけでお手軽。

これがね、広島焼を自宅でやるとなると、

また一苦労なんよね(´・ω・`)

大きめのフライパンを2枚持っているなんてほぼありえんし。

 

そんなこんなで、

家でできるできない、おいしくできるかで

外食するべきか、家で自作するかが分かれてくる。

ほとんどの物は家で作れるんだろうけど、

例えば天丼。

てんやで食べます。

家でてんぷらをやるとなると、油を大量消費します。

その後の油をどうするか?そこなんですよね。

鎌倉市だとペットボトルに入れてゴミ出しなんですけど、

あんまやっている人いないみたいだし、

家で揚げ物やる人が、震災以降、その前から減っているみたいです。

なんせ、コロッケなら買った方が安いし、楽などあります。

 

料理や食事を面倒事という認識の人が増えているのが、

現在の社会環境に反映されているんだなぁと思います。

 

たしかに、すべてのプロセスをやるとなると結構な労力に、

買い物:行くの大変、荷物重い、出費

→下拵え:手間がかかるし、ごみもでる

→調理:レシピみながら、暑いし、おいしく作らないといけないプレッシャー

→食事:食べる人は一瞬であったり、だらだらであったり、

→洗い物:食洗器があっても手洗いの物もある。

→食器片づけ:食器棚へ

 

もっと個人によっては、色々あるだろう。。

 

さて、こうなると家事代行だ!w

なんてな(*´∀`*)

 

家事は主婦(夫)の責務って思う人は未だに多い。

まぁ、子供のうちから習慣化しないと変わらんやろね(*´∀`*)