タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

家の奥深さ

家の劣化に対してどうすべきか?

なんてふと思った。

 

というのも、新居は暖かい。

去年までの私ならすでに冬眠モードだったに違いない。

なぜなら、夏は暑く冬は寒い部屋。

模様替えをするたびに、

蚊や蜘蛛、ゴキさんの亡骸を目にしてきた、

どんだけ過酷やねんw

 

それでも一応築20年弱なんよねー

日本の住居の耐久年数目安はそのくらいなんです、上物は。

建材や使い方や気候にもよるとは思うけどね。

 

それでだ、断熱材や外壁はどのように経年劣化していくのか?

また、今の家のフローリングは裸足でのっても冷たくない、

なのでそういったマイナーチェンジで環境は整えられるんやねー

と、住居の奥深さを感じておりますw

 

自分でできることはなんだろねー?って、

調べていい業者を見つけるくらいかね?

 

個人でリペアできればいいんだけど、

注文住宅でないと保証切れそうなイメージ。

 

ってなわけで、

そこでも、マンションと戸建て。

賃貸か購入かで別れるよねー。

 

いろんなお宅を訪問して思うのは、

自分の生活をイメージせずに、

合わないキャパに住んでいる人が多いかな?

多いのは、間取りを広く取ったけど、

空間を埋めたがるや活かせないパターン。

 

なので料理で訪問しても、

さきに掃除や整理したいなぁーってのが多い。

 

家の空間も人と同じで、

動かさなきゃ劣化するんやなーと思いました。