タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

今がまさに掃除のシーズン!

はい、こんにちわ、マックです。

一年に掃除の機会は二度ある!

春と秋。

春なら、梅雨位の暖かさと湿度。

秋は、暖かいうちに年内の大掃除は済ませましょう。

なので夏の終わりから、寒くなる前くらいなので、

まさに10月くらいの陽気がよろしいかと。

 

なぜかというと、

暖かくないと汚れは落ちない。

根本的にここなんです!ってのと、

適度な湿度。

秋本番以降になると乾燥がでてくるので、

こびりつき系の汚れを落とすのに、

余計な水分を含ませなければ落ちなくなる。

 

ちなみにカビ対策もこの時期がいいですよ!

乾燥早いのは大きいです。

 

それに11月くらいになると、世間は慌ただしくなるので、

余裕のもてる10月くらいにおおまかなのを終わらせて、

年末にちょろっと済ませるのがおススメ!

 

掃除の道具ですが、

中性洗剤

セスキや電解水

カビキラーや漂白剤

軽い水垢などにクエン酸か酢など。

 

使い終わったハブラシなどと

マイクロファイバー布巾でやりましょう!

 

なぜ雑巾やタオルを勧めないのか?

理由は簡単、汚れも水分も全然取れないから。

 

ここは科学の力にお任せです。

 

掃除の前に軽く整理整頓ができるといいので、

そういったのも込み込みで相談されると、

よりよい結果に繋がるかと思います。

 

タスカジの場合下見は滅多にできないので、

1枠よりも、2枠とってぱぱっと終わらせるのがいいです。

 

なんにせよ、いいパートナーに巡り会えるといいですね。

業者でも個人間でも相手次第でほんま結果の差が大きくでますし。