タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

アクセス数を見て、枠を開ける日だと習慣づいていたw

ブログのアクセスをたまに見ると、、

なんか100以上が連日ある日がある・・・

なんで??

 

っていうとたいてい15日前後であったりする・・

 

あ、、枠開け忘れてたかもw

ってのは、今月までになります。

 

といっても、まだ11月は開けてないです。

さすがに枠開けの時期やで?ってメールこられても、

こちとら、認知症相手にしてるんで、そんなすぐ予定くめねーアウーン∑(-∀-ノ)ノ

 

親戚で死にかけも一人おるし、

そんな中フリーなの私だけだし(´・ω・`)

もうちょっとタスカジの枠開けたいんすけど・・・

 

ってな感じで、現代人の問題は、親が子の将来をつぶすタイプが多い

ってな話を始めようとおもう。

前振りなげえw

 

特に、団塊世代でそういう傾向にある、

老年の親は、子が自分を見てくれる前提でなぜかいる、、

その子は、遊びたい、自分のやりたい事をしたがる、

さらにその子を使おうとする。

結構そういった人が多く潜在しているようだ。

 

20~40代で社会との距離を取らされるとどうなるか?

また、時間を介護や介助に持っていかれる人達はどうなるのか?

 

フリーランスでなにかしらやってない限り、バイト止まりが精いっぱいになるし、

自分の時間を使えなくなり、人と会う機会も減る、外部との接触も少なくなる。

 

そんな事を気にしないで、家族なんだからで片付けようとする。

 

そして、その親もまた自分が介護してもらえると思っている連鎖。

 

介護や介助の辛さを知っていても、痩せようとしないw

それが現代日本の負の連鎖の一端で、

労働資源を失っている一要因でもある。

 

ただ、前にも書いたけど、

家をでて一人暮らしはリスクが高い!

意識的に稼ぎを増やす努力をしない限りは。

 

まぁよくこんな社会構造を作りあげたなぁ、、って関心してしまう。

 

孫の為にと、物や金でつなごうとする老人達。

そりゃそんなんじゃ、一生詐欺へらねーよ!ってなるわな。

ただ、孫にいいように使われいても、うれしいという感情が上回る、、おそろしあ。

 

ある意味で宗教的ですな。。

 

なわけで、私は家でできる事を思案するのであった(*´∀`*)