タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

人が多い中で共有にラインは使えない。

ってのは、情報共有の場として、

動的なツールは、緊急連絡以外に使えない。

それなら、掲示板形式の方がよっぽどいいと思った。。

BBSとかチャットが懐かしいなぁとか思いつつ、、ええ時代やった。

 

というのも、100人近いライングループに入り、

中身をみたら、ひどかったからだw

トークもノートもぐちゃぐちゃ。

予想はしていたけれど、ネットリテラシーがほぼない。

なので3日目に抜けようと思いました(*´∀`*)

 

たぶんこれを見て察する人もいるだろうけれど、

コミュニケーションツールにも動的、静的な部分がある。

ほとんどの情報共有は静的なものであるけれど、

そこらへんの区別つかず、別の人が投稿してくるからとか、

スタンプ押されたからとか、、

そこを大人数で共有している認識がなさすぎる。

なのでラインは教えてもらった瞬間通知オフにする習慣がついた。

 

そして、ラインやSNS疲れになる原因は、

本当に必要な事以外でログ流れや通知数の拡大による、一種のストレス。

他人の( ・´ー・`)ドヤッなんて見たくもないだろうけど、

ついいいねとか押してしまう悲しい習慣の人も多いだろうw

 

会社のほとんどのメールもこれにあたる点が多い。

仕事ができる人の足枷作りのようなもんだ。

要点をまとめない話口調程、めんどうなものだと書きつつも、

ここのブログそやねーなんて思いつつ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ビジネスじゃないからええんやで?

暇な人が見ればええんです(震え声)

 

ここは私の遊び場みたいなものじゃ、きにせんでくれ。

 

そういった事で考えると、まだ若い人の方が助かる。

中高年は何も考えないのでめんどうな事になりやすい。

スマホ歴も短い分、なにしでかすかわからないのが面白みでもあるけれど、

その反面が結構大きい。

 

気遣いとは、見えない相手にもね( *´艸`)

あからさまに見える行為は気遣いではない。。