タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

炊き込みや混ぜご飯と汁物でいいと思うのだけど、という提案。

私思うのですよ。

食事に悩んでいる多くの人が、

なぜかテーブルの上に料理を並べたがる、、

それと、色々な種類の料理を作ってあげなきゃというプレッシャー。

 

なのでそこに提案するのは、

丼やまぜ飯+具沢山汁物+etcでいいのでは?

・メリット

洗い物が減る

調理時間が減る

水分と栄養をとれる

簡単

 

・デメリット

食通の人には向いてないw

多彩じゃないと嫌な人

インスタ映えするようなご飯を毎日食べたい人

 

なのでまずはご飯!

混ぜご飯(ひじきの煮物、わかめとじゃことかで)

炊き込みご飯(さつまいも、くりとか単品や五目など)

かけごはん(スープかけご飯、カレー、丼もの系)

 

それと副菜(具沢山系)

汁地(味噌、醤油、塩、その他)

具材を3種類以上いれる

 

もしスープかけご飯の時は、サラダや温野菜などで対応。

 

となると、必要になるものは、

炊飯器(飯セット)

ホットクック(汁物などセット)

 

それ以外は、鍋やフライパンで

 

必要なプロセス。

開いた時間に野菜や肉、魚を切り、一回分ずつジップロックへ

ここでおすすめ冷凍野菜便利です♪

そして、冷凍や冷蔵で保存。

 

コメは無洗米か、、米を研いで3日分くらい冷蔵庫で保存でも。

 

こんな感じにシステマチックにしていくと、

外食せずにすむ可能性が高まり、

経済的、健康的な生活向上が見込めると思います。

 

そこに外でデリ買ってきて一品足しとかもいいですね。

 

なので一例として、タスカジを利用するとして、

下準備とか各日分に仕込みなどを1~2時間。

残った時間で、副菜を作ってもらえばええんやないかな?

副菜を買ってくる人多いけど、

何がはいっているかわからないよりは、いいと思うよ。

 

なので常備するなら後は香の物くらいかねー(*´ω`*)