タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

体力がすべてだ

ってのも、ここ最近夏バテっぽく、一日の行動力が少ない。

それは体もそうだけど、脳もあまり動きたがらない。

 

頭に熱がこもっているせいか、

体が考えるより、冷却せよーってなる。

 

この時期の電子機器は高温注意ですぜ(*´∀`*)

 

なのでこの時期に必要な物は、

体力と熱耐性。

熱耐性には限界あるので、何かしらの補助道具がええですね。

そう体力!

 

前々から思っていたのだけど、体力ってどうしたら向上するんやろか?

 

というのも、健常者なら選択肢は色々ありそやけど、

なにか体に問題点がある人の体力面を維持もしくは向上するためには、

どういった行動の選択肢があるのだろうか?

 

それは自分にとっても課題であり、たぶん多くの人の悩みになっているような。

 

そもそもの体力ってのはなんなのか?

自分が思うに、持久力と忍耐力らへんかな?

ってなると、心身共に向上させねば維持するのは難しそう。

意思があっても体が動かず、、体動いても意志が続かずってのあるだろうし。

 

って事を考えるとなると、

幼少期に戻して、赤子を見本にした方がいいかなぁーってなるw

まずは寝る状態、寝返り、ハイハイとか

じつはとても有効的な運動方法でもあるんだよねー(*´∀`*)

立ち上がり、歩く、、特に歩くに関しては、

ウォーキングで体おかしくする人多い、ジョギングやランニングでもね。

そこらへんも見直せるようになると、よさげ。

 

つまり、基礎的筋力から作れって事になるかな?

 

ってなことを( ゚ ρ ゚ )ボーっとしながら、考えてたりします。