タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

家事代行は、呼ばれればどこでも行くことがある。

直接依頼来た場合はね(*´∀`*)

 

現在のタスカジの主な現場。

・関東

東京

神奈川

千葉

埼玉

・関西

大阪

兵庫

奈良

京都

滋賀

 

なわけで、困っているーでも呼べないってのが増えているようです。

電車賃高くなるのでサービスはしたくなるけれど(*´∀`*)

 

とある町の人の声を聴いてみると、

年配の方でネットを使えなく、お手伝いさんが欲しいけど呼べないってのが、

現実的に多いのよね(´・ω・`)

なのでその人にタスカジ教えたら、私ネットだめなんよーってね。

なので、家政婦(夫)代行仲介業のさらに仲介ってのもいいと思います。

ネット代行ですね。

 

それをやるなら、各社の代行サービスを下調べして、

各自の能力把握も必要になるので結構前投資はかかるのだけど。

困っている人が多いのであれば、やる価値はあるかと思います。

 

なのでさらに高見を目指すならw

料理を給食センターみたいなとこで作り、

それもって掃除や整理っすね。

料理に関しては、お試し程度にこんなですーってね。

一人暮らしの人には、料理って結構なハードルになるし、

コンビニや手軽なファストフードにばっかやと、健康リスクが急上昇。

なので、本来なら国を挙げてやるべき事なんだけど、

この国は、目的や目標を短期的にしか考えられない、自転車操業なので、

民間がやらねばならないのが、現実でもある。

 

税金の使われ方がおかしいのが問題なんですよね(´・ω・`)

所得で2割~、消費で1割+その他色んな税。

稼いでも使っても税がひかれるんじゃ、

 

生活保護や受刑者の方が楽だって、なるよねー

それが集団なら、色々な行動が可能になるので、

仕事するのがばかげているってなるよね。。

それをどうにかしたいなら、やっぱベーシックインカムなんやないかな?

もっと稼いで楽しみたいなら、色々やれ、、それ以外はだらだらどうぞ。

 

と、まぁ話はそれましたけど。

 

元々、近所でも老人の単身世帯が増えているのもあり、

家事代行は視野にいれていたんだけど、

やっぱネット使えないんじゃ、20~50代がメインになるよねー

あとは世代間ギャップとか、まぁ色々あるだろうけれど。

 

年配の人なら、家事=女性は根強いからねー

だから介護で苦労するはめになる、、ブーメランがかえってくるーくるくるくる。

 

ただ、家事代行頼むのはいいけれど、

根本的な問題は自己解決しない限り、永遠に続くので、

そこんとこも一緒に解決できればいいですね。