タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

熱中症による睡眠中の死って、実はあまり苦しくない説。

なんてふと思った。

 

死について語ることは、不謹慎だと言うけれど、

それは死と向き合わない言い訳だと私は思う。

 

さて、なんでそう思ったのか、、

梅雨らへんから、部屋の温度は30度越えな日々。

そんな中でも二度寝する私w

 

たまに、喉もカラカラで声も出ず、セキも出ずくらい、乾く日もあるw

そんな中で思うのは、意識もうろうとしながら、、すーっと眠りに入るのって。。

死に似ているなぁと思ってね、安楽死の理想系というか。。

 

何こいつやばない?って思う人は、一度死んでみてくださいw

あぁ、仮死程度ね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

前にも書いたけど、

脳死は一瞬、それ以外はじわじわくるんよ、、

それで、熱中症って主にどこにダメージがくるかを考えると、、

全身の倦怠感からくるので、痛みではないと思われる、、

ってことは、安楽死としては結構有効手段なのではないかと思う。

 

体から徐々に脳がやられていく。

ただ、条件をそろえないと無理なので難易度はあがるし、、

個人でやる場合、事故ではなく自殺になるわけで。

まぁ、現代では事故扱いになるのかね?

 

朝から何思いついてるんだか( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

死を体験して(自分の仮死であり、人の死など)

死生観がしっかりしてから、一番理想な死に方を探しているのもあるけれど。

 

はっ!

そういえば練炭てのもあったね、一酸化炭素中毒。

昔は、ストーブ事故で多かったけれど、

ちなみに知らぬ親戚が、そういった死を遂げている、、事故ね。

 

酸素不足なので、( ゚ ρ ゚ )ボーっとする感じかな?

こっちの方もなんやかんやでリスクたかいよね、、

死にに行くのにリスクもなんもあるかとつっこまれそうやけどw

中途半端だとほぼ障害が出るのと、精神的に狂うのを考慮すると、、

 

まぁ、生前処理を全て終えてならいいと思うけど、

死とは、人を巻き込まない可能性はほぼ0に等しいのでね、

思いやりや気遣いの点から言うと、

人生やりきってから考える方がいいね。。

 

いやいやお前あかんやろってつっこみは置いといて(*´∀`*)

 

死を乗り越えた先にあるものは、

人生を楽しめるって事やで?

乗り越えるっていうより、死という現実を受け止めるが正しいね。

だって、人が生きている事が摩訶不思議なんだけど、

それにさえ気づけない人が多いので、

だから人は死に恐怖する。

 

そういった事踏まえると、

恐怖体験したがる人って、そうとう精神やられてるよね(*´∀`*)

お前が言うなって話かもしれない。(*´∀`*)

 

ちなみにいまだに死後の世界信仰あるけど、

んなもんねーよと言っておく。

たまにいるんだよねー死んだあとどうしよーって輩。

処理するのおめーじゃねーからってつっこみしたくなる。

 

精神や心が解明できたら、死後の世界論も変わるかもしれないね。