タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

人の地球離れ

なんて、歩きながらかもしれない的に、

家から駅まで歩く中で、

 

まずは、朝昼兼用でカップ麺を食べて、

身にならないもん食べてるなぁ、

雑穀米炊けばよかったようなぁ、

なんて思いつつ、

米に比べると小麦の方が眠気がこない、

そんで、軟質小麦より硬質小麦の方が、

眠くならないんじゃないか?

なんて考えながら、

菓子パンって、主に軟質なような、

とか、思いつつ歩き進め。

 

そこから、小麦粉の品種改良と遺伝子操作を思い浮かべながら、

米って品種改良してるやん( ´_ゝ`)

なんて思いつつ、

 

農業の種改良がすごい!って記事を思い出し、

その膨大なエネルギー量をもった種は

土地からどんだけエネルギーを

吸収してるんだろうか?

なんて思ったり。

 

そして、最近は

施設内や家庭内で水耕栽培

結構盛んになってきているのを踏まえて。

 

大地の循環を断っているように思い、

表題に至るわけで( ´_ゝ`)

 

植物も思い通りにするならば、

余計なノイズを全て遮断するとなると、

地と繋がりを断っているような感じ。

 

話がなんだかごちゃごちゃやね(о´∀`о)

 

食糧問題を解決する

一番の方法は世界人口を減らすが早い!

なんだけど、食糧供給を増やす。

肉の代わりに、人口培養肉や昆虫食。

やってる事がおかしい。

 

短期的に増加させるを繰り返すって事は、

どんどん弱体化させていくとも言える。

それは自分達を延命しているだけであり、

根本の解決には至らず、

滅亡へ駒を進めているように思える。

 

近年、いろんな疾患や欠陥を持った人が

増える理由も単純な話で、

生存本能が一番ではないので、

生存に必要なものがどんどん欠けていく。

なので強いDNAが欲しいなら、

インディアンとかと子を作ればいいと思う。

原始的生活者といった方がいいかもしれない。

 

それと現代はボーダレスを謳っているが、

境界が無くなることは、

その後は衰退していくと言う意味でもある。

二極化の進行速度が早まる。

二極化もあまりいい状態ではないんやけどね、

なぜなら±のバランスは基本、

マイナスに傾きやすいから( ´_ゝ`)

 

なのでベストな選択として、

停滞ってのもあるけれど、

現代の破滅的資本主義により、

それもほぼ不可能となった。

 

なので、

そろそろ人類は選択を余儀なくされるけれど、現行からして平行線やろね( ´_ゝ`)

つまり道は変わらないってことよー

 

なんだか話が大きくなったけれど、

2045年問題の前に

2025年前後と2035年前後にも

問題は起きるんだけどね( ´_ゝ`)

問題というか選択かな?

 

その頃、世界の指導者は誰になっているのか?

そこが見所かもしれんねー(о´∀`о)