タスカジさんの雑記と食と読書

家事代行でシェアリングエコノミーに触れた人の日常。

料理は一度にやらなければ、そんな苦にならないのでは?

ってのを、タスカジ前に肉じゃが用の野菜を切りながらふと思う。

 

玉葱、人参、ジャガイモをカットしてとりあえずタッパーにいれたけれど、

ジップロックで冷凍庫入れるのもありやなぁと。

そんで夜に母が買ってきた肉炒めて一緒にぐつぐつすればおっけー

 

野菜炒めとかでカット野菜を自作するのと同じ要領。

 

ようは分業にして、一度に一気にやらずに下準備なりしておけば、

台所にいる時間が短くなり、

料理があまりやりたくない人でもストレス軽減できるのでは?

なんてね(*´∀`*)

 

なので現段階で考えるのは、

ミールキットか、出来上がったものを配達するかやねー。

そこは人によりこだわりあるし。

 

ミールキットの欠点は、全然家庭的でないところかなー

前に見せてもらったレシピ見る限り、

たまに食べるのはいいけれど、再現性難易度もばらばらでね。

価格つり上げの為に、シェフコラボとかするけれど。

価格抑えて、ありきたりがいいんではないのかねー?