タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

タケノコ

今が旬のタケノコさん。

だけども家庭で生タケノコを処理するのはオススメしない。

 

一番の理由は、鮮度。

これがとても大事。

時間経過とともにえぐみと渋みが増していき、

処理が増えます。

なので、時間との戦いになります。

いいのがあれば、さっと茹でて終わりですが、

ぬかや米の研ぎ汁で茹でて、

お湯で茹でて、

水にさらすと、

香りも食感も失われる。

もちろんそれに伴い栄養価もね_(:3」z)_

 

なので、水煮がええです(´∀`=)

 

鮮度の見分けは、瑞々しさ(´∀`=)

信用のできる八百屋さんがあるならええですね

 

タケノコご飯

若竹煮

筑前

天ぷら

木の芽焼き

姿焼き

豆乳グラタン

はさみ揚げ

チンジャオロース

 

和食以外では食感なイメージ。

 

チャレンジするのはいいと思うし、

旬を感じる事はええことや(´∀`=)

タスカジ中にやるとなると、

コンロが一つ使えなくなるし、

味の保証はしかねないのが難点。

 

目利きができて、教えてくれる人がいるなら

ええと思いますぜ(´∀`=)