タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

コロッケ

なんとなく、コロッケ。

 

今や家で作る人はほとんどいなくなった、コロッケ。

なんせ、買った方が安くて旨い!ってのが当たり前みたいに。

手間暇かけて、一瞬で消えていくはかなさ。

 

茹でるか蒸すかでわかれるかと思いますし、

茹でてからそのままつぶす、もしくは粉吹きみたいに炒ったり、

色々なやり方はある。

オーブンで焼いてからもおもしろそうね。

とりあえず、マッシュの形までもってこれればなので。

 

そこに何を入れるのか?

 

甘味を足す定番は、

玉葱とさつまいも。

そもそもイモをジャガイモでなくサトイモにするとか。。

かぼちゃのコロッケも素敵ですね。

 

ジャガイモの特性は、なんといっても色んな個性を受け止める。

スープでもそれは活かされる。

 

キテレツ大百科でコロッケの歌の通りに作ればできます(*´ω`*)

懐かしいですね、コロッケ大好きコロ助

 

ジャガイモの品種も多種多様なので、

何を使ったらいいのか悩んだら、とりあえず男爵。

1,2年前の北海道の水害のせいか、

なんかここ最近のジャガイモは水っぽい。。

煮崩れしやい気がして、水気が多い分味も控えめ。

 

今の時期なら、長崎とかの赤土のしんじゃがとかいいかもー

しんじゃがは、素揚げして塩かけてもおいしいね。

青のりや胡椒つけてね。、マヨネーズでもええですけど( *´艸`)

 

そういえば、数年前から手軽なスコップコロッケってのありますね。

グラタンや耐熱のお皿にタネいれて、

パン粉まぶしてオーブン焼き。。

各自すきなように食べるとな。

やったことはないけど、興味はある。

コロッケという名前だけど、それってマッシュポテトのパン粉かけのような。

コロッケの原型はクロケットだったような、

 

そういえば、形も俵派と小判派でわかれますね。

私の場合気分でかえるくらいです。

俵のいいとこはお弁当に入れやすい、けど油少ないと揚げにくい。

小判のいいとこは、揚げやすい、けど人によっては崩れやすく油をたくさん吸う。

 

なので初心者むきは、俵を油多めで揚げる!

なんせ小判は場所をとるし油消費量が多い。

結局、表面を固める為に揚げるので短時間でええですし。

 

とはいうものの、家でそんな手間暇かけて作る程の物じゃないと感じるかと思うし、

健康面で食べるメリットなんやねん!って、つっこまれると何も言えない(´・ω・`)

そして、うちの母はイモ類あんま好きじゃないので・・・あまり作らない。

ポテトサラダは食べるのにどういうこっちゃねん。

 

自分的には間食やおやつの位置づけです。

学校から帰ってきて小腹空いたときなど、

昔、そろばんに通っていた時に、終わった後の肉屋のコロッケが素敵でした。

今や1個100円こえるのが50円。

肉屋さんが手作りしてて、とてもおいしかった記憶が(*´ω`*)

現代の肉屋のコロッケはほとんどが外注して、店で揚げただけの物が多いです。

 

まぁ、そんなコロッケですが、

たまには手間暇かけて作ってみてはいかがでしょうか?

時間がないし、効率悪いってのは置いといて。

手間暇ってやつの大切さを知るきっかけになればいいと思います。

小さなお子さんと一緒に遊びながら作るのもええですね。

 

子供の野菜嫌いを治す方法としてもおすすめです。

自分で作って、自分で食べて、人に喜んでもらう。

甘いコロッケ、しょっぱいコロッケ、辛いコロッケ、酸っぱいコロッケ、

なんでもいいと思います。

中身も色々混ぜてしまいましょう。

 

あ、、今更だけど、コロッケ蕎麦ってのもありますね(*´ω`*)

考えた人の発想素敵です。

 

さらに言うと、

コロッケといえば、ソースVS醤油バトルがありますねw

私はソースです(*´ω`*)