家事&配達代行人。

思いついた事、思い出せた事を

家事代行で悩んでいる方へ。

そろそろ、登録から一年になります。

ひょんな事から始めてみました、家事代行。

 

さてはて、家事代行を使う事はどういう事か?

■その1

自由な時間が増える。

→1時間位から頼めるサービスもあるそうなので、

家事をしてもらっている間に、自分のやりたい事や休息ができる!

ただし、ある程度信頼できないと任せられないのがネック。

 

■その2

苦手な家事であったり、心身共につらい時に助かる。

→家事苦手な人は多いと思います。

なぜなら、家事は自分でやる以外習う機会がないからです。

苦手な物事は他人に任せて、自分の得意でもっと素敵な生活を!

 

あと、いまだに日本社会では女性=家事やる人って、謎の定義がアウーン∑(-∀-ノ)ノ

うちの父もせやけど、あんま家庭の事やってくれないので、

手助けしてもらえるのはとても助かると思います。

家族みんなで助け合いができれば理想なんですけど、そうもいかない。

 

初産前後は、大変やと思うので身内に助けてもらえない時など、オススメです。

家事代行やっている人は、主婦がメインですし。

 

■その3

家庭の問題が解決する可能性がある。

これに関しては、

料理では食わず嫌いであったり、体調不良の改善。

掃除や整理収納やと、空間が変わり心身共にプラス効果(*´ω`*)

双方共に苦手な方や、習慣化ができていないうちは、

定期的にきてもらうのがええですね。

 

他にも色々な要素ありますがおおまかに。

 

次にどこから頼むのか?

・家事代行業者に頼んで派遣してもらう。

・マッチングサイトで自力で探す。

・知り合いに頼む

 

ここらへんではないでしょうか?

猫の手も借りたいし、色々細かい事は面倒!

そういう方は、迷わず業者です。

 

少しでも安く、自分で人を選びたい!

人によっては能力も環境も違うので!

って方には、マッチングサイト。

 

お願い!って頼める人がいるなら知り合いへ。

 

あとは、経済面と質をどの程度求めるかによります。

安くすませるなら、マッチング。

高くても定期的な安定性を求めるなら、業者さんへ。

質に関しては、結局はやる人によりけりなので大差ないようです。

 

朝のさらっとマトメでした。