タスカジやりつつ、のんびりだらだら。

タスカジやりつつ、日記なようで業務連絡みたいな。

ビーフシチューを作ってみた

昨晩のご飯は、ビーフシチュー。

■材料

牛すね肉:600g

じゃがいも、たまねぎ、人参:てきとー

ハッシュドビーフのルー:1箱

生クリーム:お好みで

トマトピューレ:お好みで

甘味料:お好みで。

塩:必要であれば

 

意外においしかった。

 

プロセス!

1、圧力鍋ですね肉を柔らかくします。

2、その鍋に野菜を追加してことこと煮ます。

3、野菜に火が通ったら、ルーをいれて調整、終わり。

4、数日寝かす。

 

料理って、すぐ食べておいしいものと、時間をおいてから食べたええものがある。

電子レンジ使用するなら前者になる。

火力強めで一気に仕上げた物は後者。

じっくりことこと弱火でやったものは、両方なイメージ

あくまでも個人的なものですけど。

 

なのでタスカジさんの作る物って、

基本的に冷凍せずに4,5日以内に食べるが正解やと思います(*´ω`*)。

 

弱火でことことといえば、有名な水島さんがいる。

低温・低速調理+科学のスペシャリスト。

タスカジの依頼先でやったら、怒られそうw

品数が相当少なくなるからねー( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

それにやたら計量しまくるから、実験かな?ってつっこまれそう。

 

ただ、日持ちもするし味もいいんだけどねー。

興味ある方は試すといいけど、

現代の時短と逆行したものなんで、時間のある時にぜひ。